shop blog

アクタス・名古屋店 アクタス・名古屋店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-27-2 日本生命笹島ビル 1F
TEL
052-533-6616
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください 

Archive for 12月 10th, 2019

こんばんは。

先週はグッと冷え込み、街でもマスク着用の人・人・人。

私も・・・。です。

週末は名古屋市科学館で開催のイベントに行って来ました。

こどもたちは異次元の世界にいるようで、大はしゃぎでした。


 

12月に入り、少しづつお家のメンテナンスの時期に入りました。

ちょうど一年前、BLOGでメンテナンスをご紹介していました。

第一弾「無垢材オイル仕上げのダイニングメンテナンス

第二弾「レザーソファのメンテナンス」。

一年越しですが、追加の第三弾を今日はご紹介します。

題して「ファブリックソファのメンテナンス

フェザークッション編」です。

フェザークッションの特長は、ウレタンと比較して経たりにくく

耐久性・復元力が高く、弾力性にも優れています。

フェザーは湿気に影響されやすく、夏の梅雨の時期や冬の加湿器

による湿気でも型崩れしやすいのです。

ですが、日々のメンテナンスで年末もお手入れらくらくです。


 

名古屋店でも展示のあるアイラーセンの「STREAMLINE」で試します。


 

中身…アイラーセンは特にたっぷりフェザーが入っています。

まずは、天気の良い日に風通しの良い場所でカバーを外し、

【陰干し】してください。午前中の数時間でも問題ないです。

陰干しで湿気を取り除いた後は、

中材を四方八方から叩いてみてください。


 

パンパンに膨らみます。

 

(叩く前)


(叩いた後)

年末年始のお掃除の負担をどこまで減らせるのかも、お掃除計画

の一つです。

ファブリックのソファをお持ちの方。。今日からでも遅くありません。

パンパンと叩く習慣を取り入れてみてください。

 

日々お使いのものを手入れすることでより愛着が持てるように

なります。

人気のYチェア。

オーク材のオイル仕上げでメンテナンスをしていくと

より味わい深くなります。


 

名古屋店にも、「経年変化」を感じていただけるYチェア

あります。ぜひ見に来てくださいね。

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


 

アクタス名古屋店の最新情報をお届けしています。

こちらからご覧ください。



shop_information

 

 

 

to TOP