ACTUS(アクタス)

shop blog

アクタス・名古屋店 アクタス・名古屋店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-27-2 日本生命笹島ビル 1F
TEL
052-533-6616
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください 
back

Archive for the ‘家具’ Category

みなさま、こんにちは。

いつもACTUS 名古屋店のブログを

ご覧頂きありがとうございます。

 

2021年も「暮らしを豊かにする」を

手がかりとして売り場づくりや

ブログ・インスタグラムをお届けして参ります。

 

日々の暮らしをより良いものにするキッカケになれば幸いです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

本日お届け致しますのは、

現在絶賛開催中の

『年末年始の大イエカツ市』



から人気の家具をご紹介vol.2でございます!!

 

まだまだ間に合いますので、

こちらでCHECKをしてぜひご検討を。

 

年に2回しかない

BIGなチャンスのSALE!

この機会を是非とも活かして

お得にお買い物を頂ければ幸いです。

 

 

 

【FAVORE SOFA】



¥268,000(+tax) → ¥199,000(+tax)25% OFF

SIZE:W197xD94xH81/SH43cm

 

スタンダードなデザインで、お部屋に馴染みやすい

落ち着いた印象のソファ。

座面が奥に向かって少し傾斜しており、

座ると自然に身体が背もたれへ吸い込まれるような

座り心地となっております。

 





 



※張地は、5色よりお選びいただけます。

 

 

 

【OWN-F  Dining series】



TABLE

¥113,000(+tax) → ¥90,000(+tax)  20% OFF!!

SIZE:W180xD60xH65cm

CHAIR

¥41,000(+tax) → ¥32,800(+tax)  20% OFF!!

SIZE:W44xD56xH72/SH40cm

 

リビングとダイニングの両方を兼ね、

高さを抑えているので、カフェで過ごすような

落ち着いた空間を演出してくれます。

また変化していく暮らし方に合わせ、

フレキシブルに対応してくれます。

 

同シリーズのチェアもSALE対象です。

※CHAIRのカバーの素材・色味違い、

レッグがアイアンの素材違いもございます

 



 

■ACTUS FABRIC COLLECTION



 

※座面生地のセレクションはこちらから↑

 

 

 

【FB BED / NOSTAGE mattress】



FB BED flame

■¥105,000(+tax) → ¥84,000(+tax)  20% OFF!!

SIZE:W98.7xD208xH85/BH30cm

NOSTAGE mattress 803

■¥105,000(+tax) → ¥84,000(+tax)  20% OFF!!

SIZE:W97xD196xH26cm

 

シンプルでありながらしっかりと個性を。

壁の色や床との調和を考えたベッド選びで

あなたのチョイスでカスタマイズされたベッドが、

深い眠りへと誘います。

 



 



※フレームカラーは上記4木種、11の仕上げ違いからお選び頂けます。

 

 

 

 

お目当ての商品はございましたか??

他のお得な家具・雑貨アイテムは、ACTUS HPでご覧いただけます。

展示に関しては、ぜひ店舗へお問合せ下さい。



↑画像をクリック!

 

SALEアイテムでなくても、お得にお買い物をしたい!

という方は下の応募フォームよりご登録いただくと

その場ですぐに使えるクーポンをGETしていただけます☟



 

SALE対象商品以外にも、展示品をお値下げして

販売している商品もございます。

ぜひ、名古屋店へお問い合わせください!!

 

 

 

みなさま、こんにちは。

いつもACTUS 名古屋店のブログを

ご覧頂きありがとうございます。

 

2021年も「暮らしを豊かにする」を

手がかりとして売り場づくりや

ブログ・インスタグラムをお届けして参ります。

 

日々の暮らしをより良いものにするキッカケになれば幸いです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

本日お届け致しますのは、

現在絶賛開催中の

『年末年始の大イエカツ市』



から人気の家具をご紹介。

 

まだまだ間に合いますので、

こちらでCHECKをしてぜひご検討を。

 

年に2回しかない

BIGなチャンスのSALE!

この機会を是非とも活かして

お得にお買い物を頂ければ幸いです。

 

 

 

【S5507 COUCH SOFA】



¥285,000(+tax) → ¥199,000(+tax)  30% OFF!!

SIZE:W242xD91/151xH83/SH43cm

 

継ぎの無い上質で大判なレザーを使用した

贅沢な仕様のカウチソファ。

柔らかなクッションとゆったりなカウチで

たくさんの人数もゆったりとくつろいでいただけます。

 





 



※張地は、3色よりお選びいただけます。

 

 

 

【KULAUM  series】



TABLE

¥248,000(+tax) → ¥210,000(+tax)  15% OFF!!

SIZE:W160xD92.3xH72cm

CHAIR

¥53,000(+tax) → ¥45,000(+tax)  15% OFF!!

SIZE:W49xD54xH83/SH43cm

※名古屋店展示サイズ・材の価格です。

 

無垢材を使用したテーブルですがなんといっても

形が特徴的で座った際に視線がぶつかり合わず、

心理的に圧迫感を与えない形で家族団らんで

お食事がしやすいテーブルです。

 

お揃いのチェアもSALE対象です。

※TABLE・CHAIRのサイズ・お色味・素材違い

CHAIRの張地違いもございます

 





 





※オーク材5色、ウォールナット材よりお選びいただけます。

 

 

 

【UNITE  SHELF】



¥285,000(+tax) → ¥199,000(+tax)  30% OFF!!

SIZE:W242xD91/151xH83/SH43cm

 

ウォールナットとブラックスチールフレームの組み合わせが

軽快なシェルフユニットシステムです。

連結できる構造からワーキングスペースにも最適です。

 



 

IMG_6290 (1)
 

 

 

お目当ての商品はございましたか??

他のお得な家具・雑貨アイテムは、ACTUS HPでご覧いただけます。

展示に関しては、ぜひ店舗へお問合せ下さい。



↑画像をクリック!

 

SALEアイテムでなくても、お得にお買い物をしたい!

という方は下の応募フォームよりご登録いただくと

その場ですぐに使えるクーポンをGETしていただけます☟



 

SALE対象商品以外にも、展示品をお値下げして

販売している商品もございます。

ぜひ、名古屋店へお問い合わせください!!

 

 

 

今月のテーマは「工夫」。

お部屋の印象をガラッと変える事が出来る照明。

今のお部屋の雰囲気を変えたい、何か手を加えたいと思っている方は

ライティングの工夫をしてみるのもひとつです。

 

これまでのブログもぜひご覧ください!

1|インテリアの「工夫」

2|おうちケアのアイデア

3|+1でくつろぎの工夫

4|会えるお正月とギフトで伝える帰歳暮

5|おうちでできるカーテンの工夫

6|お得に楽しく暮らす工夫

 

 

今お手持ちの照明の置き方や高さを変えるだけでも

お部屋に光と影の陰影が出来て、奥行感を出すことができます。

 

|壁を照らす

部屋の中でもう少し明るさが欲しいとき

壁を照らすとお部屋全体が明るく感じられます。

特に日本の住宅は白っぽい色の壁が多いためその効果は想像以上。

 

デスクランプなどの、首の向きを変えられる照明は

壁を照らすだけで即席の間接照明になります。

例えばこんな感じでデスクランプとして使う照明も・・・



 

こんな風に壁を壁を照らすことで明るく、奥行感を出すことができます。



 

 

 

 

|植物を照らし空間に陰影をつくる

植物にスポットライトを当てると

その影が後ろの壁にアートの様に写り込み、躍動感のある空間に。



植物以外にも、お気に入りの雑貨やガラスのフラワーベースなどを照らして

お部屋の一角をディスプレイスポットのしてみるのも◎

 

|いろいろな場所で楽しむ

持ち運びが出来るポータブル照明は

お部屋の様々な場所に気軽に持っていけるのが魅力。

防水加工がされているものは、テラスやお風呂に持っていき

癒しの時間を愉しむこともできます。

 

その他にも・・

特別な日のお食事は、思い切って全体照明を消して

ボトルランプのみで楽しんでみるのもオススメです。

いつものお料理も、雰囲気が変わると味まで違って感じられるかもしれません♪



 

 

寝るまでのくつろぎの時間にも。

調光式だと、本を読んだり常夜灯にしたりと

シチュエーションに合わせて明るさを変えらます。

明るさによってお部屋のイメージもまた変わるため

いろいろなシーンで使いたいなら調光式がオススメです。



 

少し変えるだけで違う雰囲気を作れる照明。

大掃除で家具を整えた後、照明の場所や見せ方を変えてみて

ぜひ楽しんでみてください♪

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ◆ お知らせ ◆ ↓ ↓ ↓ ↓



 

 

 

みなさん、こんにちは。

寒さもぐっと増してきた今日この頃。

年の瀬と共に、

冬も本番になってまいりましたね。

 

今月の名古屋店のテーマは『工夫』

 

前回までのブログはこちら。

vol.1→インテリアの工夫

vol.2→おうちケアのアイデア

vol.3→+1でくつろぎの工夫

vol.4→会えるお正月とギフトで伝える帰省暮

 

5回目の今回は、

おうちでできるカーテンの『工夫』

についてご紹介致します。

 

頻繁に買い替えたり、

季節によって替えたりすることが

なかなかできないカーテン。

 

ちょっとした『工夫』

いつものカーテンの雰囲気を変えてみませんか?

 

■工夫その1

まずは「タッセルを替えてみる」

 

みなさんはどんなタッセルをお使いですか?

カーテンと同じ生地でできたタッセルを

お使いの方も多いのではないでしょうか。

 



 



 

このような装飾のついたタッセルで、

 



 

春夏は軽やかな縄状のタッセルに。

 



 

マグネットタイプのタッセルであれば、

このようにカーテンの裾を上げてみて

レースカーテンをふわっとさせるのも素敵です。

 

 



 

秋冬は装飾の豪華なボリュームのあるタッセルに。

 

タッセルを替えてみるだけで

いつものカーテンが違って見え、

季節によって替えられないカーテンにも

季節感や遊び心が感じられます。

 

■工夫その2

「ドレープとレースを逆にしてみる」

 



 

カーテンは

ドレープカーテンがお部屋側(手前)、

レースカーテンが窓側(奧)に

吊っていることが多いと思います。

 

それを思い切って逆にしてみる!

 



 

ドレープとレース生地を逆に吊ってみました!

 

ガラッと雰囲気変わりましたね。

 

逆に吊ってみると、

レース生地のデザインもくっきり見えるのと

夜はドレープ生地に隠れてしまう

レース生地が夜も楽しめる!

 

デザイン入りのレースカーテンを

ご使用の方はぜひ試してみて下さい。

 

以上、おうちでできるカーテンの『工夫』でした。

 

みなさんもぜひ、

いつものカーテンにちょっとした工夫で

いつもと少し違って見える、

素敵なおうち時間をお過ごしください。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ◆ お知らせ ◆ ↓ ↓ ↓ ↓



 

 

こんにちは。

今年も残すところあと数日。

寒くてお布団から出たくないこの頃です。

 

今月の名古屋店のテーマは『工夫』

前回のブログもぜひご覧ください。

vol.1:インテリアの「工夫」

vol2:おうちのケアアイデア

 

今年はたくさん我慢したことも多かったのではないでしょうか?

今年、いつもより頑張った自分を

少しいたわってあげて、少しの工夫でゆっくりとおうちで

くつろげるような、アイデアをお届けします♩

 

———————————————————————–

 

①クッション



 

クッションってなんのためにあるのか…。

ただの飾りではありません。

お部屋のアクセントにもなるクッションですが

いろんな使い方がたくさん隠れています。

 

サイズも色々。よく見かける使いやすいサイズ別で

こんな使い方ができます♩

 

□45×45cm

ポピュラーで使いやすいサイズ。



ソファに座りながら抱きかかえたり、

本を読むときに膝に置いたり。

たったこれだけでも、くつろぎ度がぐんっとアップします!

 

クッションカバーの種類もたくさんあるので、

季節や気分で気軽に変えられるサイズです◎

 

 

□60×60cm

少し大きめのサイズ。



ソファに座りながらパソコン作業したりするのに

使えちゃいます。

 



ダイニングチェアの背もたれとして使うと

ひとり掛けのアームチェアのような座り心地に。

奥行きの深いチェアをお使いの女性には特におすすめ♩

座り心地度がアップします!

 

□マチありクッション



マチありのクッションは床で座る時に

背もたれにしたり、足をのせたり…

ソファ以外でも使えます。

床で過ごされる方にもクッションはとても活躍してくれます!

——————————————————————————

 

②サイドテーブル

ソファの前にリビングテーブルは定番できっと置かれている方も

多いはず。

サイドテーブルはどうですか?

インテリアとしてはあまり目立つ存在ではないですが

とても使いやすくて、暮らしを豊かにしてくれるアイテムなんです。

 

□ソファ横



ソファ横に置けば置きたいものが手の届きやすいところに

置いておけます。

 

□ベッド横



ベッド横に置くのも◎

携帯や本を置いて。とても使いやすいです。

 

□ディスプレイの場所に



グリーンを置いたり、少しのスペースを活用して

ディスプレイができちゃいます。

今の季節はクリスマスツリーを置いたりしても。

 

□ダイニングテーブルと一緒に



お友達や家族がたくさん集まったとき

サブのテーブルとしても活躍します。

 

使い方の『工夫』でいろいろなシーンで活躍してくれる

+1アイテム。

たった1つプラスするだけでたくさんの使い方が出来ちゃいます!

くつろぎ空間をつくるヒントになればうれしいです☆

 

 

 

*写真に出てきたサイドテーブル

SHOE MAKER SIDE TABLE シューメーカー サイドテーブル

K22 SIDE TABLE ケー22 サイドテーブル

 

▼▼▼▼▼▼ おしらせ ▼▼▼▼▼▼

ACTUS 名古屋店の最新情報はこちらをCHECK!!



画像をクリックするとページが開きます。

 

 

 

こんにちは。

休日に年末掃除を早めにスタートしました。

まずは白のレースカーテン。一年の汚れを落としたらお部屋が

1トーン明るくなりました。

新年を少しずつ、迎える準備を始めています。

 

 

今月の名古屋店のテーマは「くつろぐ」

 

 

前回までのブログはこちら。

vol.1→お部屋で「くつろぐ」

vol.2→「くつろぐ」バスタイム

vol.3→ソファでくつろぐ

vol.4→ドライフラワーのある暮らし

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

今回は照明を取り入れたくつろぎ空間です



その前に最近名古屋店でもポータブルの照明が増えてきました。



充電したらどこでも持ち運びができて、好きなところに灯りと

その陰影を楽しめる。

 



※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

くつろぐ空間のための照明とは・・・

●◎● 種類 ●◎●

照明は1室多灯をおすすめです。



複数の照明を使った「光の組み合わせ」でゆっくり

くつろぎませんか?

夕方にはダイニングの上のペンダントを点灯



そしてすこしずつ光をプラスすることで単に明るさだけでは

なくお部屋の奧行感やお気に入りのものにスポットを

当てることができます。



明るすぎないほうがくつろぎ度UPします。

 

●◎● 配置 ●◎●

均等の明るさではなく、お部屋に「明るいところ」と

「暗いところ」を作りましょう。



生活を楽しんで、くつろぐという実感が持てそうです。

①ダイニングテーブルの上にペンダント

②リビングにも明るさを

人が集まるところには明るさをプラス

③天井や壁、お部屋のコーナーを照らす

灯りを足し算することがポイントです。



「影」の部分がお部屋に奥行きを持たせ、立体的な空間になります。

足していく光の配置で高低差を出すことで照明の動きも感じられます。

 

 

●◎● デザイン ●◎●

昼の顔だけでなく 夜の顔(点灯している)もチェックしてください。

照らすことで出来る光の範囲に合ったデザインをさがしてみてください。



 

 

●◎● ランプ ●◎●

黄色味のある暖色系のランプがくつろぐ空間向きです。

LEDも調光色合いが変えられるタイプもあります。



 

いろいろ書きましたが

インテリアに間違えはないです。試して好みのくつろぎ空間を

探してみてはいかがでしょうか?

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ◆ お知らせ ◆ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ドライフラワー POP UP STORE(-11/23)

 



 

 

ACTUS 名古屋店の最新情報はこちらをCHECK!!



画像をクリックするとページが開きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

名作家具の歴史

date. 2020/10/30

みなさま、こんにちは!

 

名古屋店の今月のテーマ「じかん」

今回で「じかん」ブログ最後となります。

 

今までのブログを読んでない方は

こちらからお読みください。

 

vol.1→ インテリアと「じかん」

vol.2→香りで「じかん」を切り替える

vol.3→素材と「じかん」

vol.4→「じかん」を感じるアナログ時計

vol.5→わたしの「じかん」のつかいかた

vol.6→時短で作る私の「じかん」

vol.7→「Relaxin’」と過ごす一日

 

何十年前に誕生して、長い年月が経っても

デザインが変わらず、世界中から愛されている家具があります。

そんな名作家具の歴史の紹介です。

 

3101 CHAIR(アントチェア)

 



 

デンマークにあるNOVO製薬の食堂用の椅子としてデザインされました。

依頼された内容は、「軽量かつ丈夫」、「スタッキング可能」、

「円形テーブルに多くの椅子が配置可能なデザイン」、「安価」であるという事。

この厳しい条件を実現するためにイームズが当時実験を繰り返していた成形合板による製作を決めました。

この特徴的なフォルムは、成形合板の加工技術の進歩とのせめぎ合いによりできました。

第二次世界大戦中、金属の代用素材を実用化する必要等から、合板の成形技術は大きく成長しましたが、

座面と背面を一体にしたシェル型に成形することは簡単ではなく、

その実現は1952年になりました。

蟻を思わせるアイキャッチーなアントチェアの形状。

これは、一体のシェルとして成立させるために、

ひび割れや強度の問題等から切り取らざるを得ない部分があり、

それらを除いた後で苦心の末に得られたものだとも言われています。

革新的な製造方法と印象的な外観により、商業的にも大きな成功を収める事となりました。

1984年には、査定評価がもっとも厳しいと言われるIDクラシック賞を受賞しており、

20世紀の成形合板の技術革新の歴史そのものと言える作品です。

 

・SHELL CHAIR(シェルチェア

 



 

このシェルチェアは、1948年にMoMA(ニューヨーク近代美術館)が開催した

ローコスト家具デザイン国際コンペのためにデザインされた椅子(このコンペは2位)がオリジナルであり、

その椅子をベースにして作られたと言われています。

コンペに出展した作品は金属製でしたが、

アームと本体の両方が一体型シェルで出来た椅子というアイデア自体は

個別の部品や製造工程少なくて済むため、

コストを抑えて美しいデザインの椅子を作れるということで

形状のアイデアはそのままに、素材を変えて再設計を試みたのです。

そして1950年にハーマン・ミラーよりシェルチェアとして発表されました。

ファイバーグラスによる製造で安く、軽量で量産可能なチェアとして大成功を収めましたが、

ファイバーグラスという素材はリサイクルが出来ないため、

環境的なリスクから1993年に製造を中止しています。

そこから数年で技術の進歩により、2004年に素材をポリプロピレンに変えてシェルチェアが復活します。

100%リサイクル可能なポリプロピレンによって少し柔らかい印象に生まれ変わり、耐久性も向上しました。

 

・CH24(Yチェア)

 



 

ザ・チェアやチャイニーズチェアと並ぶハンス・J・ウェグナ―の代表作です。

1950年に発表され、現在でも高い人気を誇る大ベストセラー作品です。

この椅子のルーツは1943年にデザインされたチャイニーズチェアや

1949年にデザインされたザ・チェアであると言えます。

工程のほとんどが機械化されており、木製家具に対していち早く工業製品化を取り入れた作品になります。

全体の組み立て工程や座面ペーパーコードの編みこみ、

細部の仕上げなどは職人による手作業で実施されており

工業製品の中にもクラフトマンシップが感じられる仕上がりとなっています。

 

 

一部をご紹介しましたが、世界中から愛されている名作家具は、

時が経った現在でも時代を感じさせないデザインで

今当たり前になっている製造方法の先駆者でもあります。

 

そんな名作家具を暮らしの中に入れてみて、

コーヒーを飲んだりする、

自分の「じかん」を名作家具と共に過ごしてみてはいかがですか。

 



 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ◆ お知らせ ◆ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ACTUS 名古屋店の最新情報はこちらをCHECK!!



 

素材と「じかん」

date. 2020/10/09

こんにちは。

いつも名古屋店のブログをご覧いただき

ありがとうございます。

 

名古屋店の今月のテーマは「じかん」

 

ぜひ前回までのブログもご覧ください。

Vol.1→インテリアと「じかん」

Vol.1→香りで「じかん」を切り替える

 



 

急に外は秋の空気になって参りましたね。

 

中秋の名月でお月見(お団子を食べることがメイン)をしたりと、

秋の夜長を楽しんでおりましたが

台風前の秋雨から急に肌寒くなりました。

 

最近、春も秋も気持ちよい季節が

一瞬で過ぎ去ってしまい、

暑さと寒さしか感じれていない気がしています…

 

それか「じかん」が経つのが

早く感じるようになってしまったのか。

ゆったりと刻を過ごしたいものです。

 

 

今回は、時間が経った素材の「経年」

フォーカスを当てて商品やメンテナンス、

についてお話をしていきたいと思います。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

■経年変化■

 

お客様と家具のお話をさせて頂いていると、

革や天然木のものをお使い、

またはこれからチョイス頂く際に経年変化について

お話をさせて頂くことがあります。

 

 

【経年変化】を辞書で調べてみるとまず、

—————————————————————

年月が経つうちに製品の品質・性能が変化すること。

特に、摩耗・腐食などで性能が劣化すること。

また、時間の経過とともに住居が損耗すること。

—————————————————————

と出てきます。

…あまり良い印象ではないですね。。。

 

ACTUSではよく、

【経年美化】

とも言わせて頂くことがあります。

 

店頭に展示しております、

有名なCH24(通称:Yチェア)

でまず「木」の経年美化を見て頂きましょう。



 

どちらもオーク材。

左が5~6年展示しているYチェア。

右がまだ1年経っていないYチェアです。





 

経年美化すると、

よりが出て、が出てきます。

 

元々の木目や育て方(メンテナンスの仕方・回数)も

もちろん人によって全然違うので、

「じかん」「手間」を掛ければ、

唯一無二のものへと変化して行きます。

 



オイル仕上げのメンテナンスはIGTVInstagram - Wikipedia↑↑ でご覧頂けます!

 



ソープ仕上げのメンテナンスは過去ブログ↑↑ へ!

 

 

 

お次にご案内させて頂く素材は…

「真鍮」

PH2/1 琥珀色 louis poulsen |【SEMPRE.JP】公式通販 家具・雑貨・インテリアショップのセンプレ
※写真の限定PH2/1 琥珀 TABLE LAMP は10/12 名古屋店 入荷予定です。ご予約受付中!

 

「真鍮」は金属の一種です。

ん?金属も変化?

錆びるとかではなく??

と、思いの方!

 

「真鍮」も経年変化をするのです!

現在名古屋店で展示している、



louispoulsenのRingCrown3

こちらの真鍮部分を寄ってご覧ください。

 



【経年変化】として少し、

くすみが見られます。

でも個人的にはいい味を出してくれていると思います。

…が今回は少しお手入れをして見ましょう。

 

クエン酸を水に溶かし、

柔らかい布に含ませ、拭きあげると…

 



くすみが取れました!

真鍮は素手で触ってしまうと、

手の脂が酸化し、上記のような変化をもたらします。

(メンテナンスの際は手袋をオススメします!)

 

しかしです。

今回はクエン酸を使用し、丁寧に磨き上げ、輝きを見せてくれました。

このくすんだような変化も使用によっては全く異なり、

を出してくれます。

 

ぜひあなただけの「真鍮」を育ててみてはいかがでしょうか?

 

 

 

最後にご案内させて頂く素材は…

「革」


 

言わずもがな、みなさま【経年変化】というと、

一番想像がしやすいのではないでしょうか。

 

普段使っている財布や、カバン。

そして革靴など。

身に付けるものでも意外と革製品は溢れています。

 

しかしメンテナンスが必要なものに、

しっかりとできている方は多くないかもしれません。

 

レザークリーナー&プロテクター キットS
億劫になりがちなメンテナンス。

 

やってみると、意外と簡単でクセになります。



レザーのメンテナンスはIGTVInstagram - Wikipedia↑↑ でご覧頂けます!

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

「素材」「じかん」

 

たとえ良い素材だったとしても、

ただただ放っておくだけでは、

育ちません。

 

かと言って甘やかしてもいけません。

「素材」を育てるのは

「じかん」だけ掛ければ良い

というものではないようです。

 

ただ同じ刻を刻んだとしても、

そこにしっかりと

愛着を持って

時間を掛けられたか。

 

何事においても

【育てる】というのは

一筋縄ではいかないようです。

 

皆様だけの

「素材」「じかん」を掛けて

育ててみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ◆ お知らせ ◆ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ACTUS 名古屋店の最新情報はこちらをCHECK!!

 

今回はソープ仕上げ家具のメンテナンスについて。

日本ではオイル塗装やウレタン塗装は良く耳にすると思いますが

北欧では昔から家具や床のお手入れに石鹸が使われるほど

一般的な仕上げがソープ仕上げ。

石鹸水で家具表面を磨くことで、薄い塗膜ができ汚れを防ぎます。

塗膜がとても薄いので、木本来の風合いや質感が感じられる仕上げです。

 

そのメンテナンス方法はとっても簡単!

『石鹸の泡で表面を洗う』これだけです。

今回は店内にある家具をソープ仕上げでメンテナンスしてみました。

 

必要なものは6つ。

・ぬるま湯1リットル

・タオル

・石鹼(無着色、無香料のもの)

・カッター

・スポンジ

・400番以上のサンドペーパー

 

アクタスでは、タオル2枚、石鹸、スポンジ、サンドペーパーがセットになった

ソープ仕上げのメンテナンスキットもご用意しています。





 

STEP1 石鹸はナイフでフレーク状に削り、水1ℓに対し小さじ1杯の割合で溶かして石鹸水を作ります。



 

STEP2 スポンジに石鹸水を浸して軽く泡立てながら家具の表面を手早く洗い、すぐに乾拭きします。

洗う時はゴシゴシせず、泡で表面を撫でるようなイメージ。

※石鹸水が濃すぎたり、最後の拭き取りが足りないとシミになりますのでご注意ください。







 

STEP3 完全に乾くまで風通しの良い場所で陰干しした後、仕上げにサンドペーパーをかけて完成です。


木の表面の毛羽立ちをサンドペーパーで滑らかにします。

※天日で一気に乾かすと割れてしまうことがあります。





 

 

BEFORE





 

AFTER

全体的に色が明るくなり、すべすべに。





 

毎日使う家具にはどうしても汚れや傷みはつきものです。

定期的にメンテナンスしてあげることで

その家具にどんどん愛着が沸いてきて

もっともっと大事に使いたくなると思います。

ぜひ家具を“育てる”感覚で、メンテナンスを愉しんで

頂けると嬉しいです。

 

 

その他にもレザーやオイル塗装の家具のメンテナンスを

インスタグラムでご紹介していますので、是非視聴してみてください。





 

これまでのブログも是非ご覧ください♬

①インテリアを「愉しむ」

②読書を「愉しむ」

③デザインを【愉しむ】

④料理を「愉しむ」

⑤集まりを「愉しむ」

⑥植物を知って暮らしを愉しむ

⑦ひかりと影を愉しむ

⑧秋色のリビングを『愉しむ』

 

↓ ↓ ↓ ↓ ◆ お知らせ ◆ ↓ ↓ ↓ ↓

ACTUS 名古屋店の最新情報はこちらをCHECK!!



画像をクリックするとページが開きます。

ひかりと影を愉しむ

date. 2020/09/23

こんにちは。

 

今月の名古屋店のテーマは『愉しむ』

 

9月も後半に入り、

少しずつ秋の気配も感じられるようになってきました。

 

日が長い夏が終わり、夜長の秋。

夏の明るい陽の光もいいですが、

秋や冬に向かっての長い夜の時間を

光で愉しむのもこれからの季節のたのしみです。

 

そんな光の愉しみ方を教えてくれるヒントが

北欧の暮らしの中にあります。

 

秋から冬の北欧は、日の出る時間が短くなり、

お昼過ぎにはもう日が沈んでしまうほどです。

だから、北欧で暮らす人たちは、おうちで快適に暮らせる

工夫を沢山しています。

 

インテリアにこだわり、ポップなテキスタイルを

飾ってみたり。

そんな中でも、温かく感じられ、

安らぎを与えてくれる照明やキャンドルの光で

長く暗い時間を愉しんでいます。

 

 

明るければいいってわけじゃありません。

影と光の陰影、グラデーションを愉しむ。

それが温かくほっとする癒しを与えてくれます。

明るく照らすだけでなく、お部屋の空間を

きれいに魅せてくれるアイテムでもあります。

 

■デザインで愉しむ

 


 

照明はデザインも様々。

お気に入りのデザインの照明を見つけて愉しむ。

 


 

 

■配光で愉しむ

 

照明には大きく分けて、

空間全体に光を広げる全般照明と

限られた場所に光を集める部分照明があります。

 


 

全体に光が散らばって見えるようなシェードのランプ。

照明がデザインされているというより

配光なりかたが、ひかりがデザインされています。

 


 

タスクライトは照らしたいところをしっかりと照らしてくれます。

 

機能的に、バランスよく組み合わせて部屋の立体感を出し

愉しむことができます。

 

 

■小さな光で愉しむ

 

照明を変えるのって少し大変ですよね。

手軽に光を愉しむこともできます。

 

 

○ルミナラ



 

火も使わず、電池で使用できるので安心。

でも本当の火のようにゆらゆらした光がたのしめます。

お子様やペットがいるご家庭にもおすすめです。

 

 

○クリスタルランプ


 

クリスタルから放たれる光の模様が美しいライトです。

 

夜が長くなるこの季節。

明るい電気を少し消して、光と影のグラデーションを

愉しんでみてください。

 

前回までのブログもぜひご覧ください。

vol.1 インテリアを「愉しむ」

vol.2 読書を「愉しむ」

vol.3 デザインを「愉しむ」

vol.4 料理を「愉しむ」

vol.5 集まりを「愉しむ」

vol.6 植物を知って暮らしを愉しむ

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ◆ お知らせ ◆ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ACTUS 名古屋店の最新情報はこちらをCHECK!!



画像をクリックするとページが開きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

back
to TOP