shop blog

アクタス・名古屋店 アクタス・名古屋店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-27-2 日本生命笹島ビル 1F
TEL
052-533-6616
OPEN
11:00~19:00 / 不定休

Posts Tagged ‘北欧インテリア’

皆さま、こんにちは!

12月も半ばに差し掛かり、寒さもグッと増してきました。

これからもっと寒くなるのかと思うと、

ちょっとビクビクしているのですが...

 

 

でも、寒いといいこともたくさんあります!

まず、空気が澄んでいて星がきれい。

あとお鍋が美味しくて、コタツでアイスもいいですね。

 

・・・うん、だんだん楽しみになってきました。

 

 

さて、本日のブログのテーマは

『メンテナンス』です。

年の締めくくりに、1年間の感謝を込めて

お使いの家具をメンテナンスしてみるのはいかがでしょう?

 

 

今回ご紹介するのは、

アクタスの人気商品

【REN ダイニングテーブル オイル仕上げ】

のメンテナンス方法です。

 


まずご用意していただくのが、こちらのアイテム

【オイル仕上げ用ワックスセット】 

 


箱の中には、

天然ワックス、サンドペーパー(#400)、ウエス

が入っています。

 


この3点を使って、天板についた傷を補修したいと思います!

 


まず、サンドペーパーで傷の部分を削り滑らかにします。

この時、サンドペーパーをあて木に巻き付けて削ると

一部分だけ凹むのを防ぐことができます。

 


削り終わると木の粉がたくさん出ますので・・・

 


ウエスを使って拭き取ります。

 


その後、ウエスにワックスをつけて、

 


削った箇所に塗り込んだら・・・

 


さっさっさー

 

完成!!

見てください!

とってもきれいになりました。

 


メンテナンスは『難しそう』

お考えの方もいらっしゃると思いますが

方法さえ覚えてしまえば、意外と簡単に出来ます。

そしてひと手間かけることで、

家具により愛着がわいて大切に思えてきます。

 

今回、サンドペーパーは

付属の400番を使っていますが

傷が深いようでしたら240番くらいから

使っていただくのがお勧めです。

 

あと、ワックスは可燃性ですので、お使いになったウエスは

水に浸して速やかに処分して下さい。

 

 

アクタスの家具は、丁寧に愛情を込めて使っていただければ

長く使っていただけるものばかりです。

 

お使いいただいている家具で、

メンテナンス方法がわからないとお困りの時は、

ぜひお気軽にスタッフまでお声がけください。

 

お使いの家具に合ったメンテナンス方法を

ご案内させていただきます。

 

 

 

 

『メンテナンスブログ 第2弾』では

レザーソファのメンテナンス方法をご紹介させていただきます。

お楽しみに!

 


 

 


 

 

 

 

 

 

最後にお知らせです。

 

▼▽▼▽NAGOYA IVENT▼▽▼▽

 


12/16までにご購入のお客様限定です!!

-機能性に勝るデザイン-



 

 


スタートしております、【RAINS】POPUP!→詳しくはこちら。

北欧デンマーク生まれのレインウェアブランド。

「雨の日でも気軽にファッションを楽しんでほしい」

という思いから、

雨具としての機能性&

ファッショナブルでミニマムなデザインが魅力!

皆様のご来店お待ちしております。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

そして・・・

 


 

先月末に先行予約スタートした

2019年の新春福袋。

おかげ様で、

FIKA、LEVANDE 2種類とも

予約数に達したため

受付終了しております。

沢山のご予約ありがとうございました。

 

尚、来年は

1月1日、アクタス名古屋店はお休みとなります。

営業開始は、1月2日からとなります。

 

 

ご予約頂いた方の来店でのお引き取りは

1月2日、3日となりますので

お間違えのないように

宜しくお願い致します。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BALMUDA The Light

date. 2018/11/16

今回は、

新商品を発表するたびに

常に話題になる

【BALMUDA】より、

新たに・・・

BALMUDA  The Light

というデスクライトが発売されましたので

ご紹介したいと思います!

 

 

 

皆さん、お仕事などでPC作業が続き、

目がつかれた~と感じることがありませんか?

 

そんな時は、ちょっと休憩をして

目薬をさしたり、遠くを眺めて見たり・・・

 

大人はもちろん、

お子様だって目は疲れます。

お絵描きをしたり、

工作をしたり。

 

子供の目はこれから大人になっていくために

私たち以上にもっともっと大切です。

 


 

そして今回、

BALMUDAから登場したライトのコンセプトは

「子どもたちの目を守る光」

子どもたちの目を徹底的に考えて生まれたデスクライトです。

 

 

 

 

 

 

BALMUDA  The Lightは、2つのテクノロジーで

それを実現しています。

 

・フォワードビームテクノロジー

医療用の手術灯をヒントに離れた場所から広く手もとを照らす。

 


 

写真を見ても分かるように

ヘッドの部分は下を向いていますが、

光はちゃんと前を照らしています。

 

 


 

大人より背の低い子どもは上からの照明では

自分の頭の影で手もとが暗くなってしまいます。

そこで無影灯とも呼ばれる手術灯に着目し、

ミラーを利用した子どもの目線の先に影をつくらない光

を実現しています。

 

 

・太陽光LED

自然界の光に近い、本来の色を再現する。

 


 

ブルーライトのピーク波長が一般的な白色LEDライトの約半分。

目にやさしい光で、子どもの目の疲労を抑えます。

 

明るさは6段階で調整が可能(楽しい操作音付き♪)

 


 

生活に馴染むシンプルなデザインとBALMUDAらしい

遊びごころがつまった魅力的な商品です。

 

ぜひ店頭で触れて、体感してみてください。

 

 

 

 

 

ここからは

現在のイベントのお知らせ~!

 

 

 

 

 

 

【The  Master of Light】

 


 

北欧を代表する照明ブランド

『ルイスポールセン社』のPH5などの人気モデル

60周年を記念して、新色や限定品を展示しています。

 

 

 

 

to TOP