shop blog

アクタス・名古屋店 アクタス・名古屋店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-27-2 日本生命笹島ビル 1F
TEL
052-533-6616
OPEN
11:00~19:00 / 不定休

Posts Tagged ‘眠り’

みなさん、こんにちは。

いきなりですが

いま、私は毎日不安を抱きながら眠りについています。

きっかけはある番組で紹介された睡眠管理アプリ。

ご存知でしょうか?

 

それは、枕元にiPhoneを置いて寝るだけで、

自分の睡眠時間や

眠りの深さなどを計測してくれるアプリです。

IMG_3557
アラーム機能もあるし、

眠りの深さを計測して、グラフ化もしてくれるなんて最高やん!

・・と軽い気持ちで始めたのがつい最近。

毎朝、起きてから行うルーティンが増えました。

そう…寝言を聞く事です。

実はこのアプリ、

睡眠中に発する音を察知し録音してくれるという

画期的な機能がついています。

親から

「喉にいるオーケストラが大演奏してるよ」

と言われていましたが、

初めて自分の演奏を聞き、衝撃が走りました…

そして…

序奏から中盤にかけてに起こる謎の異音

「ボフッ」・・・「ボフッ!!」

いびき??これはいびきなのか?!と疑う異音。笑

急に恐怖心が込上げてきて原因を調べてみたところ

生活習慣の乱れなどが挙げられていました。

 

また

枕やマットレスが体に合っていない事も原因の一つ

体に合っていないものを選んでしまうと、

腰痛肩こり猫背口呼吸の原因となり、

その結果、いびき体質になってしまうみたいです。

そのまま何の対策もしていないと

睡眠時無呼吸症候群になってしまう可能性があるのです。

 

あれ?!

あの異音…

もしかして呼吸が止まっているのが原因?

さらに腰痛も出てきてる…

この10年で体型が変わってきてるし、

もしかしたらマットレスの買い替え時期かも。

 

私と同じ症状の方いらっしゃいませんか??

 

この機会に自分に合ったマットレス探しをしてみよう。

と思った方も多いのでは!

 

さぁ!そんな皆様!

一緒に快適な眠りの環境を整えませんか??

 

 2/3(土)から、

通常の3倍以上のベッドを展示をする

ベッドフェア」

を開催します!!

キャプチャ
 

たくさんのマットレスを寝比べていただきたくて、

全米シェア率NO.1!

を誇る【サータ】社のマットレスもとり揃えました!

IMG_3560
 

良眠に欠かせないマットレス。

自分に合ったマットレスは寝てみないと分かりません。

このブログでも、

何度か眠りについてのご紹介をしていますが

改めてマットレスの選び方のポイントを3つご紹介致します。

 

【寝姿勢】仰向けで寝た時にいいと感じるモノを選ぶ

睡眠時間の6割は仰向けで寝ている、

という研究データがあります。

また起きた時の睡眠満足度も、

仰向け姿勢の割合が多いほど高くなる

という傾向があるようです。

 

【寝返り】腰が沈まないマットレスを選ぶ

寝返りには

体が自然に欲求する良い寝返りと

寝心地が悪くて血流が悪くなって起こる悪い寝返り

があります。

自然に寝返りが出来ることが大切です。

それには硬さが重要!!

ご自身の体に対して硬すぎると

一箇所に圧力が集中し、痺れて寝返りが多くなります。

逆に、柔らかすぎると身体が安定せず腰が沈みます。

それにより、体を支えようと無意識に筋肉が動き続け、

疲れが取れないといわれてます。

成長期の10代ー20代も同じことが言えます。

 

【通気性】通気性の良いマットレスを選ぶ

衛生面ばかりに気を取られがちですが

マットレスにたまった湿気が体を冷やす…悪影響も。

日本は世界でも有数の湿気大国。

通気性の良いマットレスを探すのは当然ですね。

 

↓↓↓そのための工夫↓↓↓

●通気孔

IMG_6638
アクタスのマットレスは、側面に空気を抜く

【ヘルシーエアーレット】

という孔を3列に設け、

内部にこもりがちな湿気を、

寝返り時におこる微妙なサスペンションの上下動で

呼吸するように放出します。

 

●新素材

IMG_6619
熱伝導性が非常に高い黒鉛粒子を低反発ウレタンに取り入れた

【グラフィン素材】を使用することにより、蒸れやすさを解消。

 

 

 

まずは、

【寝姿勢・寝返り・通気性】

この3つのポイントを押さえていれば

失敗のしないマットレス選びが可能です!!

 

 

 

さらに、より良い寝心地を求めるなら

【ピロートップマットレス】もおすすめです。

IMG_6638
クッション性に優れ、より身体を包み込んでくれます。

 

今回のフェアーでは3機種をご体感いただけます。

ぜひぜひ、寝比べにいらしてください!!

 

 

眠りについてや

マットレスについては、奥が深く

追求していくと数ヶ月かかってします・・

まだまだ情報発信が必要ですね。

 

 

 

もちろん、マットレスだけではなく

フレームも合わせてご覧いただけます!

IMG_6634
 

 

私のイチオシ

IMG_3564
【ハグミルベッド】

『川の字で寝よう!』がキーワードの人気商品。

 

 

IMG_6635
収納力自慢のフレームも。

 

 

 

最後になりますが、睡眠には欠かせないアイテム。

 

【ピロー】

IMG_3559
枕も大事です!

マットレスと同じぐらい大事!

ほんとうに!!

枕も多く、ご用意してます。

 

 

腰痛や…異音を軽減するには

より良い睡眠環境が大切!

ぜひこの機会に、ベッド選びの計画をしましょう!!

ベッドフェアピンク
*期間中、対象アイテムはフェア価格でお買い求めいただけます。

 

 

 

 

 

 

↓コチラのチケットのご応募、まだ受付中です!

1801_インテリアサポート_メルマガ

お手元に届いている方は、今週末からお使いいただけますよ!

 

 

 
 

最近の口癖は

『さむい、さむい、さむい・・・』

 

秋はいつの間にいなくなったの~!!

田舎に住んでいる私の家は、もう冬です。

車もスタッドレスに替えましたー。

 

寒い夜はあったか~いお布団にくるまりたいですよね。

・・・ってことで。

今回は 眠りのお話 ③回目です。

 

最近よく眠れていますか?

最近寒くてよく眠れないって方も

多いんじゃないでしょうか。

人生の1/3は眠りの時間。

眠りの価値をぜひ高めていただきたいです!

 

まず。良い眠りの為の4要素

①寝室の明るさ

②温度・湿度

③音

④色

 

今日は②の温度と湿度に大きく関わる

お布団のお話を少し。

アクタスはお布団のご提案も

させていただいているんですよ。

 

みなさまどんなお布団使ってますか?

綿布団、羽根布団、羽毛布団・・・。

たくさんありますよね。

眠っているときの湿度調整において言うと、

寝具の素材はとても大切です。

たくさんの汗を吸収して放出する力が強い、

天然素材がおすすめです。

 

『寝床内環境』って聞いたことありますか?

人の体と寝具との間の環境のことです。

温度が32~34℃、湿度が45~55%の時に、

人は最もよく眠れます。

睡眠中は体温が下がります。

寝床内の熱は肩や首から逃げていってしまうので

お布団や毛布が暖かいのはもちろん、

柔らかくフィットしやすいものがいいですよ。

 

そんな寝床内温度や湿度を

調節してくれる最適なお布団が

軽くてあたたかい羽毛布団です。

 

羽毛フトン と 羽根フトン

は違うのでご注意を!

羽毛布団はダウンが50%以上入ったお布団です。

DownHall.eps
 

こんな↑軸が無いふわふわした水鳥の羽。

空気をたくさん含んでいて、

とっても軽いのに保温性にすごく優れています。

 

羽毛布団は軽くて温かいだけでなく、

汗や水分を吸い取る吸湿と

外に放出する放湿を自然に行ってくれます。

 

だから!

冬はもちろん梅雨時期でも、

寝床内環境を最適にしてくれます!

 

羽毛には主にダックとグースの羽毛が使われます。

11007011437.eps
↑↑ ダック

Domestic Goose --- Image by ゥ Bob Elsdale/Corbis

↑↑ グース



 

アクタスでご提案しているお布団は

グースの羽毛を使用しています。

グースはダックよりも・・・

①ダウンボールが大きい

②ダウンの羽枝、小羽枝が細くて柔らか

だからです。

その中でも良質な白い羽のホワイトグースの羽毛を、

そして、ポーランド・ハンガリーの、

寒ーい、寒ーい、厳寒地で育った

良質な羽毛を使用しています。

 

IMG_1484
アクタスのお布団は2枚合わせの

羽毛布団になっているので使いやすいです!

 

寝床内環境の調節は主に掛け布団で行います。

薄手の肌掛けと厚手の合い掛けお布団のセット。

春は肌掛け1枚で。

秋は会い掛け1枚で。

冬は合わせて2枚で。

3シーズン快適に過ごせちゃいます!

 

あと1つ!豆知識☆

みなさま。冬は毛布の上にお布団かけていませんか?

書かせていただいたように、

羽毛布団は身体に触れて寝床内環境を保ちます。

だから羽毛布団の上に毛布をもって来た方が

あたたかいんですよ~。

逆で寝ていた!って方がいらっしゃったら

ぜひ試してみた下さい☆

 

フトン内部の羽毛は3種類ご用意しています。

詳しくはぜひ店頭にてお問い合わせください☆

 

快適な眠りのサポートができたらいいな・・・。

と思っています☆

眠りのこと書いていたら、早くお家のベッドに

飛び込みたくなちゃいました~!

今日はこのあたりで・・・zzz

 

 

 

あ、ちょっと待って!

眠る前に・・・コレ!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

キャプチャ
サンタクロース配送、まだまだ受付中です!

これからずっと使っていくデスクを

サンタクロースが運んできてくれるなんて

IMG_9007
いい思い出になってくれたら嬉しいな・・・(サンタのつぶやき)

※お申し込み受付は12月17日(日)までですが、

商品のご準備状況により、お受けいたしかねる場合がございます

※お届けエリアによって曜日が限定される場合がございます

※詳しくは・・・店頭スタッフ、もしくは

アクタス名古屋店 052-533-6616 まで。

 

そして、

うっかりサンタさんからのプレゼント

ご応募の締め切りが 12月1日(金)です!

IMG_1713
ご自宅へお届けさせていただくデスクを

アクタスのデコレーターがセレクトした雑貨で

かわいく(かっこよく?)ステキにデコレーションして

お子さまを驚かせちゃいましょう!!

もちろん、デコレーションに使用した雑貨は

プレゼントいたします!!

※写真はイメージです

※応募方法はデスクのご契約時にご案内いたします。

当選発表は12月2~3日のクリスマスイベント、

Happy Christmas @nagoya

のときに店頭に掲示します!

 

 

12月2日(土)には

オーナメント★ペイント ワークショップ

IMG_1757
■15:00-17:00 受付随時 ※数に限りがございます

■材料費:¥500/1個

 

12月3日(日)の 11:00-13:00 には

アクタス ブランチ

IMG_1770
がありますよ♪

みなさまお誘い合わせの上、ぜひぜひ遊びにいらして下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

眠りのお話。

date. 2017/11/07

みなさまこんにちは。

 

11月26日、27日に開催のヒンメリワークショップに向けて、

みんなでサンプル作りをしました★    

*受付は終了いたしました

IMG_1107
1時間ちょっと、黙々と。笑

ついつい夢中になってしまいます。

 

IMG_1137
今年は、こんなカタチをつくろうかなと思っています。

基本形と星。

ワークショップについてはブログの最後でご案内しますね。

 

 

さて。

ここのところ、

お子様用、大人用問わず、

ベッドを探しに来られるお客様が多い名古屋店です。

 

というわけで今日は、

IMG_1370
眠りについて

お話してみたいと思います。

 

 

眠りは、人間にとってとっても大切な行動。

脳を休ませたり、

情報の整理をしたり、

身体の機能を修復したり。

人間の進化の過程で、

脳を休ませる為に開発された

高度な生存戦略なのです。

必要不可欠。

長時間眠らずにいると、

自分では眠っていないつもりでも、実は眠っている・・・

という、秒単位の睡眠が現れるのだとか。

 

そうそう!

「寝落ち」

したことありますか?

テレビやスマホをみながらとか、

電話で話しながら寝てしまう人も・・・

あれって、寝ちゃった。のではなくて、

正しくは「気絶」なんだそうですよ!

ビックリ。

 

 

 

さて眠りといえば・・・

「レム睡眠」

「ノンレム睡眠」

 

よく聞く言葉ですね。

 

レム睡眠は、体が休む睡眠。

脳は覚醒に近い状態の為、

夢を見たり、寝言を言ったり、

金縛りにあったりするのも(!!)このとき。

 

それに対してノンレム睡眠は、脳が休む睡眠です。

脳がしっかり休んでいる間に、

記憶・情報の整理をしたり、

体の機能を回復したりします。

免疫増強の作用もあったりするようです。

 

睡眠は、この2つをセットにして90分単位で繰り返されます。

寝入りばなの2~3時間が一番深い眠りです。

そして、繰り返すごとに徐々に浅くなり、

朝になると目覚める。というわけです。

 

ちなみに余談ですが、

レム睡眠のREMとは・・・

「Rapid Eye Movement = 急速眼球運動」

の略。

眠っている人の顔を覗き込むと、

閉じたまぶたの向こうで、眼球が動いていることありますね。

そのときはレム睡眠中なのです。

 

で、この

レム睡眠ノンレム睡眠の切り替えのときに

「寝返り」をすると言われています。

もちろん寝返りをするのはそのときだけではなく、

体重によって圧迫されて起こる、

体の部分的な痛みや血行不良を解消する為にも行われます。

だいたい、一晩で20回前後、といわれています。

 

この寝返りの回数。

多くても少なくても良くないのです。

 

寝返りには、マットレスの選び方が大きく関わってきます!

体の重さや体形によって「良い」マットレスは人それぞれ。

マットレスに寝転がってみることが大切です。

人生の約3分の1の時間、体を預けるアイテムですから、

ここはめんどくさがらずにいきましょう!

 

そして見るポイントは・・・

 

体の中で一番出ている「おしり」が、

きちんとマットレスに受け止められていること(★1)

マットレスがかたすぎると、

おしりが沈み込まず、腰が浮いてしまいます。

すると腰痛の原因にも。

腰とマットレスに余計な隙間が無いことも大切(★2)

1
 

横を向いたときももちろん!

2
ですが、

上向きと横向きとでは、おしりの出方が違うので、

寝入るとき、横向きなのか仰向けなのか・・・で、優先順位を決めましょう。

 

腰が浮いてしまうようなかたいマットレスでは、

毛細血管の圧迫によるうっ血で、寝返りが多くなります。

反対に、柔らかすぎるマットレスだと、

★1のおしりだけではなく、体全体がマットレスに埋まってしまい、

寝返りをするのに、余計な力を使って、

「よっこいしょ」。

これが一晩続くわけですから・・・疲れますよね。

 

この多すぎたり、余計なエネルギーを使ったりする「寝返り」が、

朝の「寝ても取れない疲れ」や「だるさ」の原因のひとつでもあったりします。

 

寝返り、大切です。

そんな「寝返り」に注目して作られたオススメなマットレスがあるのですが、

そのご紹介はまた次回の眠りのお話で。

 

 

そしてコレも大切。

睡眠中には成長ホルモンが分泌されています。

成長ホルモンの主な役割は二つ。

①細胞の成長促進(=寝る子は育つ)

②細胞の修復(=美人は夜 作られる)

おぉ。そうゆうことだったのか!

 

この成長ホルモンは、寝入りばなの2~3時間…

つまり一番深い睡眠のときに最も多く分泌されるよう。

スムーズな入眠も大切ですね。

 

スムーズな入眠のためには色々なコツがありますが、

眠る前に40度前後のお風呂につかり(足湯でもOK!)、

体を温めて体温を強制的に上げてみましょう。

その体温が少しずつ下がり始めるころに、

徐々に眠気がやってきます。。。zzz

 

眠くなってきたところで・・・今日も終わりにしましょうか。

最後にお知らせだけ、させてください。

 

 

 

10月末から開催してきたAWフェスティバルも残すところあと1コンテンツとなりました!

 

AW*Festival Actus nagoya

************************************************************

第1弾 【 Happy Halloween  for キッズ & パパとママ!! 】

↑↑↑終了いたしました♪

 

第2弾 【 actus nagoya coffee stand 2017 】

↑↑↑終了いたしました♪

第3弾    winter workshop  himmeli

11.26(sun) – 11.27(mon) 

first day 10:00- *受付は終了いたしました

2nd day     13:00- *受付は終了いたしました

IMG_8163 今年も開催します☆

フィンランドの装飾品 通称”光のモビール”

クリスマスシーズンに向けて

一緒に手作りしてみませんか?

ちいさなお子様もストローを使ってつくりましょう!

※参加費は無料ですが、事前のご予約が必要です

定員各回8名

メール・お電話にてご予約受付中です!

TEL:052-533-6616

MAIL:nagoya-fn@actus-interior.com

お申し込み、お待ちしております!

****************************************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

to TOP