shop blog

アクタス・名古屋店 アクタス・名古屋店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-27-2 日本生命笹島ビル 1F
TEL
052-533-6616
OPEN
11:00~19:00 / 不定休

Posts Tagged ‘シェルフ’

こんにちは!

IMG_6456
先月のとても暑かった日の写真@熱田神宮。

森の中は涼しい・・・。

癒されました。

マイナスイオン

おすそわけです。

 

 

 

 

 

さて!

第2回 こども部屋について考える

今日は

【収納編その②FOPPISH&THEO】

をお送りしましょう!

 

 

こども部屋の収納について

こんなにも考えるようになったのは

そもそもココから→2016/4/4のブログ

 

小学校入学から卒業までの間に、

IMG_7359
 

『おこさまの持ち物は最大5.6倍にもなる!』

IMG_7368
 

ということを知って、とても驚いたことがきっかけでした。

 

 

増えるのは教科書などの本類や文房具だけではありませんよね。

そもそも、小学生のお部屋にある

学校に関するモノってどんなものがあるんでしょう?

それをまとめてみた表がコチラ↓↓↓

キャプチャ
おぉ。。。。。

コレだけのものを整理整頓するのは、大人でもなかなか難しい。

やっぱり、早め早めの「しまう」という癖付け、必要だなぁ…と思います。

しまうモノの数や種類が増えてからだとなかなか大変ですが、

少ないうちからひとつずつ・・・なら、

ルーティン化もそんなに難しいことではなさそうな気がしませんか?

 

癖をつけるなら、まずモノを「もどす」場所を用意してあげましょう。

キレイに整理整頓するのは大きくなってからで大丈夫。

まずは、あるべきところに「もどす」ことさえ出来れば、

散らかるということはなくなりますよね。

おもちゃをおもちゃ箱に「いれる」

上着をハンガーに「ひっかける」

かばんを棚に「おく」

小さな子でもできます。

ただ、戻す場所が分からないと、

もどさない・・・

のではなく、もどせない

だから

置きやすいところに置く・・・(例えば床とか)

ということになるのでしょう。

 

 

今年の春、

【収納を真剣に考えるの会】

を立ち上げて、

使い方とか、

しまい方とか、

あーだこーだと考えてきたわけですが、

新しいこども家具シーズンがやってきて、

そんな悩みがちょっと解決!

今シーズンのアクタス、収納が充実しています!

とっても嬉しい!!

うーん。。

と頭をひねって考えなくても、

「いれる」

「かける」

「おく」

「かざる」

全部カンタンに出来るアイテムをご提案できるようになったのです。

ワーイ!

(・・・決して、考えることをサボろうとしているわけではありません・・・笑)

 

 

例えば、

デビューして10年、

たくさんのみなさまに愛されてきたFOPPISHに

シェルフやハンガーが仲間入り。

→商品詳細はコチラ

 

 

シェルフ(棚)は、

「しまうものの大きさやカタチを限定しない」

のがイイトコロ・・・

IMG_7391
でしたね。

置くのもカンタンだし。

 

サイドがはしごタイプのシェルフなら

IMG_7374
ベッド横に設置すれば、ナイトテーブルとしての活用法も!

IMG_7377
ね☆

隙間から目覚まし時計、止められます!

 

「ブックシェルフ」という名前の商品ですが、

本を置かなければならない、

もっと言うと、

モノを置かなければ(収納しなければ)ならない、

という決まりは無い!ですもんね。

 

もちろん、ハシゴといえば!!の

IMG_7388
ひっかける収納もできますね!

便利!!

 

 

さらに便利なのが、この

IMG_7395
ハンガーラック。

 

IMG_7396
専用フックが付いているので、たっぷり引っ掛けられますし、

下のBOXは大きくて、鍵盤ハーモニカだって余裕でイン!

「ランドセル、ポン」も出来ますし、

「かざる」ももちろん!

 

上着、ハンガーを使ってかけることが難しいころは

IMG_7459
こうして直接 引っ掛けても◎

 

 

image2 (10)
今までは、デスク+デスクチェストの

引き出しの多さで収納力をアピールしてきたFOPPISHですが、

今シーズンは無敵になりました☆

 

 

 

そういえば・・・

「引き出しの中はどうせぐっちゃぐちゃになるだけだから・・・」

とアンチ引き出し!なお母さまもチラリホラリ。

それならば・・・

どうしても引き出しのぐちゃぐちゃ化が怖いなら・・・

「見せる収納」を強制的に癖付ける!というのはいかがでしょう。

 

今シーズンの新作・THEO(テオ)ならそれが可能かも。

→商品詳細はコチラ

デスクチェスト(引き出しアイテム)が無いのです。

実は、カタログ発刊時からお問い合わせが多かったTHEO。

ついに名古屋店にもやってきて、

スタッフみんな・・・ベタボレです☆

カッコイイ。

・・・なんてのろけはさておき、

IMG_7446
THEOルーム。

見ていきましょう。

 

 

THEOには

IMG_7449
ペンボックスと

ブックエンドと

ペントレーが付属しています!

IMG_7450
デスクの端から端まで自由自在に動かせるブックエンドと

大容量のペンボックスで、

筆記具と教科書の収納はバッチリですね。

ポンと入れればいいんですから、楽チンです。

 

あ、ちなみに、

デスクに走っている謎のくぼみ・・・

そこは、

IMG_7430
こうして使います!

おぉ!イマドキですね!!

 

そしてこのワゴン。

引き出しは付いていませんが、

細かいものをチャっと入れておけるところもあるし、

IMG_7434
よく使うものはさっと取り出せる位置においておけるし、

(この写真、チェアに座って撮っています)

稼動棚なので、A4サイズもしっかり立てられます。

このまま、デスクの下に入れてしまえば

IMG_7427
ごちゃごちゃ、見えません☆

「見せる収納」の第1歩。

「見えてもダイジョウブ収納」

とでも呼んでおきましょうか。笑

 

 

もうひとつのワゴン(サイドワゴンという名前です)は、

IMG_7437
第1回でご紹介したVARIOのレディラックのような使い方ができそう!

ちなみに・・・鍵盤ハーモニカ、横に入る大きさです!

(こだわるなぁワタシ。笑)

 

 

引き出しがないといっても、デスクにはちゃんと付いてます。

ココの薄い引き出し、どうやって使うの?

という方、多いです。とっても。

IMG_7432
学校で交換してきたお手紙とか・・・

あつめたキレイな石とか・・・

こっそり大切にしまっておきたいたからもの系をいれてみましょうか。

秘密の引き出しなので、

ちょっとぐちゃぐちゃでも許してあげてくださいな。

たからものたちなので、きっと目を覆うような大惨事にはならないハズ・・・。

 

 

おしゃれなデザイン(しかもわりと大容量!)のシェルフもありますから、

IMG_7436
「見えてもダイジョウブ収納」に慣れてきて、

だんだんモノの量が増えてきたら、

本格的な「見せる収納」をコレで学んでいきましょうか。

 

 

「見せる収納」ってどうやってやったらいいの?

そうですね・・・

このあたり、いつかまた考えてみましょう!

ちょっとお時間ください。

 

 

さて今日は、デスクとその周りの収納をご紹介してきました。

少し見えてきましたね。

収納の基本は決まっています。

それをどうやって、

どのアイテムを使ってやるか。

どうやって、

どのアイテムを使ったらやりやすいか。

そして、やる気になるか。

そのあたりを考えることが、

こども部屋の収納のミソな気がします。

 

 

そろそろおなかが空いてきました・・・。

真剣に考えると、ほんとエネルギー使いますね。

というわけで、また次回。

 

 

今日は・・・9月15日。

ふと、今日は何の日?と思って調べてみたら、

中華の日(毎月15日)

とありました。笑

というわけで今晩は中華にしようと思います!

じゃなくて・・・

明日からは3連休です!

17日トライバルセミナー@アクタス名古屋店

→詳しくはコチラ←

※更紗のプレゼントは終了しております

※お席は残り少なめです。気になる方はお早めにどうぞ!

18日敬老の日

→敬老オススメギフトはコチラ←

ですよ。

 

台風が心配ですが・・・

楽しい週末になりますように。

 

 

 

 

 

過去の記事はコチラ

こども部屋の収納を考える① 【いれる】

こども部屋の収納を考える② 【かける】

こども部屋の収納を考える③ 【おく・かざる】

こども部屋について考える【収納編①】

こんにちは!

ようやくいいお天気になりましたね。

IMG_1601
通勤途中に空を見上げたら、

イチョウの木に小さな葉がたくさん出てきていました。

ちっちゃいイチョウの葉。

かわいいですよ☆

よかったら、見上げてみてください!

 

さて・・・これが最後の桜便りになるでしょうか。

大阪造幣局の桜の通り抜けに行ってきたので、

おすそわけします!

ここの桜は遅いようで、まだまだつぼみの木ばかりでしたが、

時折、満開!

IMG_1520
たくさんの種類の桜があって、

 

IMG_1513
こんなおもしろい枝も!

クネクネ。

咲いたところ、見てみたかったなー。

 

 

 

 

さぁ、それでは今日もまいります!

収納について真剣に考えるの会 

第3回 は【おく・かざる】です。

 

 

今回は、この会の発足のきっかけになった

スタッフ向けのこども家具研修で、

「へぇ~!」と思ったことのうちのひとつ

「こども部屋で置き場所に困るものNO.1」

のお話からはじめましょう。

 

 

で・・・何だと思いますか?

私は当てられませんでした。

でも確かに

と思うものです。

私の部屋にもあるし、

確かに、おき場所にはちょっと悩んでるかも。

それは・・・

↓↓↓ コレ ↓↓↓

IMG_1616
地球儀!

へぇー!!

でも確かに!!

・・・思いました??

 

前回ご紹介したRIPIA。

IMG_1273
シェルフの上の方に、

頻繁に使わないけど、置いておきたいもの、

を置いておけるので、

地球儀置き場にピッタリではないですか?!!

IMG_1607
それだけではなくて、

学校から持ち帰ってきた作品や、賞状など・・・

私は箱に入れてしまっていた記憶がありますが、

そういう類のものも置いておけますね!

手の届きやすい所には

引出しBOXや教科書などを置いて。

このRIPIAには、専用のデスクチェストがありませんが、

引き出しがなくても、たっぷり収納できることが分かりました!

 

 

RIPIAだけに限ったことではありませんが、

シェルフ(棚)は、使い方次第で本当に便利なアイテムです。

引出しと違って、

「しまうものの大きさや形を限定しない」

のがいいところ。

だと、私は思っています。

IMG_1611
絵の具バッグや鍵盤ハーモニカのような、

ちょっと長いものでも置いておけます。

細かく仕切られた場所に「しまう」ことが苦手なうちでも、

ポンと「置く」だけなので、片付けも簡単。

帰ってきたら、ポン。

それだけです。

楽チンアイテムですね!

 

 

そうそう!

先週、課題に挙げていた「ランドセルフックは使わない?!」の件。

 

店頭でお客様のお話をお伺いしていて、

デスクの横についているランドセルフックにランドセルをかける

という作業は、お子さまにはちょっと難しい作業なのかもしれないな、

と感じるようになりました。

教科書がいっぱい入ったランドセルは重たいですし。

だから掛けやすいものをかけることになる。

IMG_1227
 

 

毎日つかうものですから、

ランドセルは

「ポン」

と置けることが大事!

というわけで、

デスクチェストの上に置いている方、多いそうです。

IMG_1635
↑  このデスク、SARCLE(サークル)といいます。

このシリーズには、

ベンチキャビネットがあります。

 

デスクの横に置いて座れるスペースを作り、

お母さんに宿題を見てもらったりできるように・・・

と思って作ったアイテムですが、

 

そのベンチキャビネットを使って、

ランドセル置き場を作ってみました!

IMG_1633 (1)
(ベンチキャビネット+デスクシェルフ)

ポンと置ける高さ。

そしてその下に教科書を・・・

こんな低いところに?!

と思ったのですが、

小さなうちは、床・・・いわゆる”地べた”で荷物の準備をすることが多いそう。

IMG_1621
手前にラグを敷いてあげれば、

「時間割をそろえる」作業スペースの完成です!

このラグ以上にはみ出さない

というなんとなくのルール。

これならリビング学習のおうちでも、

お子さまのモノがどこまでも広がる心配・・・軽減されそうですね。

 

IMG_1628
大人から見るとモノが取り出しにくいように感じるシェルフの低いところ。

こども目線では、とってもツカエル場所。

ということもわかりました!

 

 

ではでは、

低学年の荷物の少ないうち、

お子さまにとっては届きにくいかもしれない場所、

シェルフの上の段

は、ガラガラに空いたままかもしれません。

どう使いましょう??

 

 

それなら・・・

好きなものを「かざる」スペースを設けてはいかがでしょうか?

IMG_1618
好きなものを飾る。

かっこよく・きれいに 見えるように整える。

それと同じ感覚で、学習道具や生活道具を整える。

IMG_1605
デスクシェルフの上も、同じように活用できますね!

 

自分の好きなモノを、楽しみながらキレイに飾る。

これも「片付ける」に繋がるステップかもしれません。

 

 

あぁ、試行錯誤しながらの収納談義。

今日はまた随分と長くなりました。

お付き合いいただきましてありがとうございます!

 

こども部屋の収納。

奥が深いですね。

ひとつひとつよーく見ていくことで、

いろんな発見がありました!

もしかして・・・

大人の収納・家族の収納も、

考えてみたらもっと面白いことがあるのかも!

 

 

というわけで、

収納について真剣に考えるの会

次回は【リビング】をテーマにしてみたいと思います!!

4月21日(金)更新予定です。

一生懸命考えます!お楽しみに!!

 

 

 

**********************************************************

【営業時間のお知らせ】

4月18日(火曜日)は 棚卸作業の為、

誠に勝手ながら 18:00 閉店とさせて頂きます。

ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

**********************************************************

 

 

 

 

 

 

 

満開です!

IMG_1333
 

みなさまこんにちは。

さぁ今日も、

収納について真剣に考えます!!

 

 

第2回、キーワードは【かける】です。

 

 

お子さま用の

ひっかけて収納できるもの

をお探しのお客様、少なくありません。

 

ひっかけるもの、として思いつく定番アイテムはやっぱり

IMG_1273-2
コートハンガーですね。

なんでも簡単に掛けられます。

比較的手に入りやすい(探しやすい)アイテムでもあるので、

お使いの方も多いのではないでしょうか。

私の部屋にも有ります。

掛けすぎて倒れそうになるくらい掛かってます。笑(・・・えませんね。キケンです)

 

でもでも・・・そうなんです!

おとなだって、こどもだって、

ひっかけて収納したいもの、結構多いんですよね。

 

コートハンガーばかり増やし続けるわけにもいきませんから、

アクタスでご提案できるもの、考えてみました!

 

まずコチラ↓↓↓

IMG_1273
組み合わせがお選びいただけるシェルフのあるシリーズ

「RIPIA(リピア)」。

コンパクトなスペースでたくさん収納できるので人気です。

 

このRIPIA、サイドがハシゴの様になっているので、

IMG_1278
フックやハンガーを使っていろいろ引っ掛けられます。

カゴを引っ掛けてみたら・・・

掛けられないものの収納場所もできました!

 

IMG_1280
RIPIA専用のフックもご用意していますよ。

 

クリップタイプの照明を付けてみたら、

IMG_1285
いい感じ☆

 

サイドが板になっていないだけで、

こんなにもツカエルとは!!

ただのシェルフではなかったです!「RIPIA」。

見直しました。

 

 

 

もうひとつ、

【かける】がたくさんできるシリーズがあります。

アクタスのロングセラーデスクシリーズ

「VARIO(ヴァリオ)」

IMG_1361
バックパネルをつけることがポイントです。

 

バックパネルがあれば、

IMG_1363
専用パーツを取り付けて

IMG_1364
デスクの前に収納を増やすことができます!

IMG_1366
ほら。

 

 

 

でも・・・でも・・・

もっと増やせないかな??

と考えてみました!・・・わけではなくて(笑)、

ちょっと考えごとをしながら店頭の展示を組み立てていた時、

バックパネルの取り付け位置を間違えてしまって・・・

偶然にできあがったカタチ。

IMG_1368
「間違ってるで!」

と一瞬、叱られかけましたが、

あれ?

でも・・・

これいいやん!!

いっぱい掛けれるようになるね!!

となって、ホッ。笑

IMG_1370
 

いや、でも、間違えて、イイ発見がたくさんありました!

 

まず、デスクの正面ではないので、

大きいタイプのブックスタンドをかけても邪魔になりません。

そして、

バックパネルの上半分だけではなく、

下まで全部使えるので、

IMG_1379
こんなにもたくさん引っ掛けられました!

コートや制服などの「長いもの」をかけることもできますね!

 

IMG_1381
まだまだ引っ掛けたい!ならば、

デスク横に取り付ける「デスクフック」もあります。

 

デスク横のいわゆるランドセルフックは、

他のデスクにもだいたい付いています。

が、そこにランドセルをかけてお使いの方は少ない様子。

レッスンバッグなどが多いそう。

 

じゃあ、ランドセルはどこに??

それは次回、【おく・かざる】で解明していきましょう!

次回の更新は4月14日(金)予定です!

 

 

その頃には、満開を終えて葉桜になってきているでしょうか。

IMG_1331
満開の後は、上ではなく下を向いて、

まだまだ桜、楽しめますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も風が強いですが、カラッと気持ちのいい天気ですね。

週末からはとうとう梅雨入りでしょうか?

晴れたお天気もいいですが、これからの時期雨降りで見るあじさいもいいですねー。

 

さてさて、新しくシェルフが入荷しました。

P1110072

TECTA社のS44

W140*H121cmとけして小さくないですが背板がないので圧迫感がありません。

スチールポールと棚板だけのすっきりしたデザイン。

棚板は好みの高さに変えてご使用いただけます。

 

TECTAと言えばこちらのテーブル

P1110074

M21はいびつな三角?のような変わった形のトップとシャープなレッグが特徴。

展示のテーブルは七人ほど掛けていただける大きなサイズ。

こちらに鮮やかな赤いチェアが入荷しました。

P1110075

アーム付きでゆったり掛けていただけます。

通常モデルと是座り比べてみてください。

 

伝統のペルシャ絨毯展パンフ 名古屋店

オーダーイロイロ

date. 2016/05/06

良く晴れた昨日はこどもの日。

子供の健やかな成長を願う日。

大人の健やかな日々を願う「大人の日」

があっても私はいいと思いますよ。

さてくだらない話はこのへんにしておきましょう

本日のご紹介するのは・・・

P1100998

FB マルチシェルフ

このシェルフ横にびよーんと開くんです!!

P1100999

展示しているシェルフだと一番縮めてW122cm。

おおきーく伸ばすとW213cm!

サイズ展開は三通り W92-153cm W122-213cm W152-273cm

高さも1段・2段・3段と選んで頂けます!

P1110001

こんなかたちにもなっちゃうので、お部屋のコーナーでもご使用可能!

2段タイプは高さが75.6cmなので、少し高めですが、

シェルフ兼デスクとしても使えますよ!

P1110002

こちらもFBシリーズのシェルフ

サイズオーダー可能で棚数と幅を選んで頂けます。

ちなみにこのシェルフ枠と背中の色が違うの気が付きました?

枠はグレーで背板はサンドお好きなカラーで

組み合わせていただけます。

ご不明点は是非スタッフまでお問い合わせ下さい。

 

伝統のペルシャ絨毯展パンフ 名古屋店

 

 

 

 

こんにちは。

花冷えの春休みとなりましたが、お花見のご予定はいかがですか?

私たちも来月に夜桜見物を計画中です。みなさま、楽しい桜を!

 

春はご入学・ご入園やお引越しなど、新生活のスタートに向けて

ご準備される方も多いのではないでしょうか。

 

小さめデスクや幅を取らない収納が人気のキッズ家具

RIPIA DESK

RIPIA(リピア) シリーズ。

元々置く場所を選ばないサイズ感が抜群に使いやすいRIPIAですが

 

キッズRIPIAのいい所を生かした新作ダイニングテーブルが登場しました!!

RIPIA DINING

ダイニングテーブル+シェルフという新しいご提案。

家族が集いやすい、あたたかみのある雰囲気が特長です。

 

シェルフの中にダイニングテーブルを入れられるのがポイント!

IN SHELF

家族だけで使うときはコンパクトに収納したまま、

ご来客などで人数が増えたらしっかり全体を引き出して

テーブルをみんなで囲んでワイワイお食事することもできますね。

 

LEG

テーブルの角や脚も丸みのあるやさしいデザイン。

触り心地もよく、小さなお子様でも安心してお使いいただけます。

 

DISPLAY

テーブルで使いたいグラスや取り皿などの食器はもちろん、

ちょっとした時間に読みたい本、観葉植物やお気に入りの雑貨・・・

いろんな使い方ができそうです。

置きたいものによって棚の数も変えられますよ。

 

是非、一度店頭でご覧ください。お待ちしております。

 

こんばんわ!

今年もあと1ヶ月ちょっととなりました。

毎年言ってるようですが、本当1年って早いですね。

もっと1日1日大事にしなきゃって思うのですが・・・難しいですね。

でもあと1ヶ月!とりあえず、今年は早めに掃除を進めていこうかなと思います!

 

さて、今回も今名古屋店で現品価格が付いている商品をご紹介したいと思います。

 

P1100496

 

STREAMLINE カウチソファ W210*D91/151*H88*SH42cm

(ヘッドレストは別売り)

 

 

P1100490

 

FINE2 ダイニングセット W180*D70*H70cm

チェア2脚/ベンチW145cm 付き

チェアカバーはカバーリングタイプ

 

 

P1100488

 

FK-1 コタツ R120*H37cm OAK-FC色

 

 

P1100492

 

TWO IN ONE シェルフ W82*D30*H117cm

 

 

P1100498

P1100497

 

FB ダイニングセット W150*D80*H70cm

チェア2脚/ベンチW110cm 付き

チェアカバーはカバーリングタイプ

 

 

P1100491

 

OWN-F サイドボード W140*D45*H67cm

 

 

P1100494

P1100493

 

SHINE ドレッサー W90*D44.8*H139.7cm チェリー材

 

 

P1100500

P1100501

 

ANFUN デスクセット W100*50*H72cm

MUNDUS チェア付き

 

 

 

 

 

 

・・・最後のANFUNデスクセットは、スタッフも驚き!の価格になっております。

この他にもまだまだ現品商品はございます。

詳しくは、店頭またはお電話にてお問い合わせ下さいませ。

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

 

to TOP