shop blog

アクタス・名古屋店 アクタス・名古屋店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-27-2 日本生命笹島ビル 1F
TEL
052-533-6616
OPEN
11:00~19:00 / 不定休

Archive for the ‘イベント’ Category

アクタス名古屋店のファサードは

前面ガラス張りになっていて

外からはもちろん

内からも外の様子がよく見えてとても開放的。

 

ふと最近何か違和感が・・・

ん~自転車置き場が撤去され乱雑感が無くなった?

いや違うな。

なんだなんだと考え。。。

 

あっ人通りが増えている!!それも今までは

学生さんが多かったのここ最近は老若男女問わず

たくさんの人が行き交っている。

その目当ては間違いない、大型複合施設

『名駅グローバルゲート』だ!

 

最近はどんどんと開発が進み、もう、

名古屋のおしゃれスポットといえばささしま!

といわれるぐらいに急発展しています。

新名所などに疎い私も、あまりにも人の流れの変化が気になり

IMG_0870
行って来ました!!

うちからの写真ですいません。。。

衣・食・住の食・住にスポットを当てたSHOPが集まり、

さらに東海エリア中心に展開している地域密着店が多く

愛知出身の方には嬉しい空気感漂う空間でした。

 

その中でも注目度が一番高いお店が

豊橋市が本店の『 garage』ガレージ。

IMG_5636
アクタススタッフも一度は行ってみたいというグリーンショップです。

3階に都会的な「home」

4階にラフな「yard」

の2つのコンセプトをもったフロアを展開。

その間の登りエスカレータでのお気に入りの写真が↓

IMG_0875
世界観があります。

インテリア空間にGREENはとても重要な役割なので

ぜひとも皆さんに行っていただきたいお店のひとつです。

ただこの日一番テンションが上がったのが

何かの展示会を開催していたところで見つけたこれ

5EF63D40-
『盆トラ』

何か引き込まれるんだなー

 

このような地域密着店が増えていく事により

愛知のインテリア業界が盛り上がり活気づいて

いると嬉しくなる一日でした!!

 

 

さてここからはアクタスの事・・・

以前ご紹介したチェアを覚えていますか?

73DEF93C-
LIFEチェア

前回のおさらいクリック!!!

人間工学に基づいたことはお話をしましたが

まだコンセプトがあるのです。

 

テーマは『おとなと一緒チェア』

 

みなさんのご家庭ではダイニングテーブルでお子さんとご一緒に

食事をする時、お子さん専用チェアを使っていませんか?

その代表するチェアがトリップトラップ。

デザインが良いし長く使えるから我々も長く取り扱ってます!!

876BE55F-
うん、デザインがいいからアクタスの家具との相性ばっちり

発色が綺麗なのでアクセントにもなる万能チェア。

ただ何か違うなー

アクセントにはなるけれど・・・

 

 

お子さん目線からすると?

悪く言えば仲間はずれ

実はお子さんはの気持ちは

お父さんとお母さんと同じ!

がいいのです。

 

そんなお子さんの気持ちをふまえ

LIFEチェアはダイニングにも使えるよう考えられています。

5AA93F48-
高さを変える機能は学習机に合わせるだけの為ではなく

成長とともに寄り添う為の機能なのです。

 

もちろん

ダイニングチェアの構造もしっかりと取り入れてます。

13064549-
アームチェアの理由も分かりますね、大人は肘を置きたい・・・

A61149BD-
後脚は徐々に内に入るデザインで背面の美しさを出し

お尻をおくまで座ってもしっかりとからだを支えてくれます。

93EFC7E6-
こども用にある足置きの連結穴を内に入れることで

正面から穴が見え難くしたりとダイニングテーブルに合わせた

使い方を考えられている椅子です。

18258DA6-
全チェア合わせて大人と一緒のチェアデビュー!!

 

 

二回に分けご紹介しました

話題NO.1のチェア『LIFE』

こどもから大人までの椅子に座っている時間こそ人生=LIFEです。

お子さんに一生に寄り添う身体に良い椅子選びをしてみませんか?

 

 

 

 

最終告知です↓↓↓

KIDSセミナー2017-2 アクタス 元こども家具開発チームリーダーによる

こどものための居場所とアクタスのこども家具セミナー

参加者募集中です!!

*************************

日時:10月21日(土)15:00-16:30

   10月22日(日)10:30-12:00

場所:アクタス名古屋店

*************************

セミナーのご参加は無料ですが、事前のご予約が必要です。

※22日(日曜)、少し混み合ってきています。

ご予約はアクタス名古屋店

052-533-6616

nagoya-fn@actus-interior.com

もしくは店頭スタッフまで。

※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

※メールでお申し込みの場合は、代表者様のお名前とご連絡先、参加人数とご一緒にこられるお子様の人数を明記下さいますようお願い致します。

ご参加いただいたみなさまに

カワイイご来場プレゼントをご用意しています★

そしてそして!!

セミナーご参加の上、

当日にこども家具をご予約いただいたみなさまに、

さらにハッピーな特典も★☆★

⇒詳しくはスタッフまで。。。

icon_108630_256
 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは。

今週はずーと雨みたいですね。

気温も低くなり急に寒くなりましたよね。

 

私は暖房をつけるべきか迷い、ブランケットを引っ張りだして

包まって過ごしているこのごろです。

ちなみにアクタス名古屋店にも毎年好評のウールブランケットが入荷してますよ♪

 

①SILKEBORG(シルケボー)

IMG_9787
 

②BARKER TEXTILES(バーカーテキスタイル)

IMG_9788
 

大判で寒いこれからの季節に必需品です!!

 

さてさて今日はRise&Shineより

前回の秋ブランチ【パンケーキブランチ】に続き、

寒くなってきたので冬ブランチのご提案です。

今回は【スープブランチ】

IMG_9791
 

寒い朝は温かいスープがオススメなんです。

朝は1番体温が低く、空腹で血糖値も下がっているので、

身体を温めながらしっかり栄養も取れるスープはぴったりです!

そんなスープをより美味しそうに演出してくれるのがこちらのお皿

IMG_9767
 

【maria】というかわいらしいネーミング。

世界的に有名なポルトガルのテラコッタという土を使用した陶器です。

ぽってりしていて、1つ1つ手作りなので愛くるしい形がたまらないアイテムです。

IMG_9771
 

肉厚なお皿なので、スープなどの温かい食べ物をのせても冷めにくいんです!!

ゆっくり目覚めた朝のゆっくりした食事にぴったりです。

カラーも温かみがあり、食材を引き立てること間違いなし!!

バリエーションも沢山あるのでこんな感じに

プレートとスモールボールを合わせればカフェ風ご飯もできちゃいます。

FullSizeRender
 

ちなみに入荷して間もないですが、とても人気です!!

みなさん、好きな子を見つけるために並べて真剣に選ばれている光景をよく見ます。

そんな食事を更に華やかにしてくれるアイテムもご紹介しておきましょう!

意外に食事には必需品なアイテムです!

【テーブルマット】

IMG_9778
 

綿と麻の混合素材のシンプルなマットです。

飽きがこないのはもちろん、カラーがナチュラルの他に

パープル、グリーン、イエローと鮮やかなので

mariaのお皿やご自宅にあるシンプルなお皿もより引き立ててくれます!

IMG_9765
 

そして、同じ生地でトートバックもご用意してます。

FullSizeRender
 

ちょっとしたお出かけや、スーパーの袋代わりや、

お子様の公園セット入れなど幅広く使っていただけますよ。

持ってみるとこんな感じです!!

FullSizeRender
 

これらのアイテムでスープブランチを演出したらこんなかんじになります!

IMG_9764
 

いかがですか?
気分上がりますよね。
インスタ映えも、もちろんします!

是非、これからの寒い時期に
スープブランチはいかがでしょうか?

 

イベント情報もお伝えしておきますね。
いよいよ今週末です。

KIDSセミナー2017-2
アクタス 元こども家具開発チームリーダーによる

こどものための居場所とアクタスのこども家具セミナー

まだお席に空きがございます。

素敵な特典もございますので、

ぜひぜひご参加くださいませ!

※特典についてはスタッフまでお問い合わせください。

*************************

日時:10月21日(土)15:00-16:30

   10月22日(日)10:30-12:00

場所:アクタス名古屋店

*************************

セミナーのご参加は無料ですが、事前のご予約が必要です。

※22日(日曜)、少し混み合ってきています。

ご予約はアクタス名古屋店

052-533-6616

nagoya-fn@actus-interior.com

もしくは店頭スタッフまで。

※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

※メールでお申し込みの場合は、代表者様のお名前とご連絡先、参加人数とご一緒にこられるお子様の人数を明記下さいますようお願い致します。

ご参加いただいたみなさまに

カワイイご来場プレゼントをご用意しています★

そしてそして!!

セミナーご参加の上、

当日にこども家具をご予約いただいたみなさまに、

さらにハッピーな特典も★☆★ 

⇒詳しくはスタッフまで。。。

icon_108630_256
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまこんにちは。

お昼間も涼しくなってきました。

そろそろ衣替え・・・急がねば。

とわかってはいるけれど、

お休みにはどこかに出かけたくなってしまうワタシ。

IMG_0740
琵琶湖へ。(再び。です)

今回は湖西まで足を伸ばして、

白髭神社に。

湖の中の鳥居。

ちょうど日の沈みかける時間。

月もでていて。

とっても幻想的でした。

なんだかパワーもらった気がしました!

さぁ!

パワー満タンになったトコロで、

今日のキッズブログ、スタートです!!

 

こども部屋について考えるの会はちょっぴりお休み中ですが、

おこさまのお部屋やスペースをつくるにあたって、

必要なモノたちについて、今日はお話したいと思います。

 

テーマは3つ。

① ヒカリ・・・光の色

② イロ・・・カラーコーディネートの意味

③ テリトリー・・・ラグって必要?

 

 

さ、いきましょう。

ひとつめ。

ヒカリ・・・光の色

おこさまグッズのなかで”ヒカリ”と言えば

まず思いつくのがデスクランプですね。

デスクには必要なアイテムです。

手元を照らす大切な役割を担います。

 

お部屋の照明もそうですが、

光の色でよく見かけるのは

・昼白色

・昼光色

・電球色

の3種類くらいでしょうか。

 

 

■昼白色

昼光
太陽の光にいちばん近い

つまり、

モノの色がもっとも自然に(そのものの色に)

見える光です。

「お勉強」全般にオールマイティに対応してくれそう。

絵を描いたりするのもいいですね。

 

 

■昼光色

青
すこし青みがかった色。

集中を高めたり、

脳を活性化させたりするといわれているので、

暗記や計算などに向いていそうですね。

明るさをより感じることができる光なので、

疲れも少し早め。

調光で明るさをうまく調節してあげましょう。

 

 

■電球色

デンキュウ色
温かみのある色ですね。

市販されている電球で

リラックス色とかウォーム色などといった

穏やかな名前が付けられていることが多い色です。

お勉強から離れて

ちょっと休憩したりするときなんかによさそうですね。

眠る前は、青い光よりこの色がいいです。

 

 

アクタスでは、

光の色を変えることが出来る照明をご用意しています。

コレ↓

IMG_0798

KIDS LED LAMP A12

 

IMG_0788
薄くて、とってもスタイリッシュ。

IMG_0794
 

 

タッチレスセンサーで、ON/OFF は手をかざすだけ。

IMG_0791
 

 

ボタンの右側を押すと調色ができます!

IMG_0793
今日は算数のお勉強…

それなら、青っぽい光にしましょうか。

 

 

ボタンの左側を押すと、調光。

明るさが変えられます。

IMG_0792
 

調光や調色の機能がつくと

やっぱり少しお値段も上がりますが・・・

光の効果が色によって違うなら、

やっぱり付けてあげたい機能ですね。

お店に展示してありますので、

ぜひぜひ触ってみてくださいね。

 

もっとオトナ仕様のスペシャルなデスクランプ

IMG_0802
もありますよ☆

ご案内させて頂きますので、

お気軽にスタッフにお声掛けくださいね。

 

 

 

 

ふたつめのテーマは

イロ・・・カラーコーディネートの意味

さて。

光は色によって効果がイロイロ。

ということが分かりました。

色の効果・・・

お部屋の色でも考えてみましょうか。

 

 

お部屋に使われそうな色

アクタスの商品でご提案できそうなカラー

で、いくつかご紹介しましょう。

 

 

【WHITE:白の効果】

ブログWT
信頼感やクリーンイメージなカラー、白。

お部屋を広く見せたり、

リセット効果があると言われています。

メインカラーを白にしておけば、

こどもグッズ特有のカラフルなモノが増えていっても

大丈夫そうですね。

 

 

【BLUE:青の効果】

ブログBL
集中力を高めたり

興奮をおさえ気持ちを落ち着かせる色。

睡眠を促す色ともされているので、

寝室に使うのもオススメです。

やんちゃなボクにはブルーを・・・☆

 

 

【RED:赤の効果】

ブログPI
元気な色、赤。

気分を高揚させる働きがあるということで、

食欲も増進。

カラーの効果についてよく話されるようになったころ

とあるファミリーレストランのイメージカラーが

ブルーからレッドに変わったことがありました。

また、愛情カラーなので、

愛にあふれた優しい子に・・・♪♪

 

 

【YELLOW:黄の効果】

ブログYL
明るさや希望を与える色、黄。

脳や運動神経を活発にする元気カラーです。

チカチカしそう!と思いましたが、

集中力アップにも良いそうですよ。

 

 

壁紙で色の表現をしてみましたが

ラグやカーテンを使ってもいいし、

小物類を使ってコーディネートしたらカンタンです。

デスク周りは脳を活発にするイエローで

ベッド周りはブルーの寝装品でコーディネート

ってゆうのもアリですね。

 

 

 

 

あぁ。

またちょっと長くなってきましたね。

今日は他にもお伝えしたいことがあるので

テリトリー・・・ラグって必要?

は次回にしましょう。

 

次回のキッズブログ

10月27日アップ予定です。

ラグの必要性って何でしょう?

キズ防止??の為だけではないんです!

お楽しみに!!

来週は、人気ナンバー1新作チェアをご紹介したいなと思ってオリマス!

こちらもお楽しみに☆

 

 

 

お楽しみに!といえば、

私たちスタッフも楽しみにしているイベント



KIDSセミナー2017-2

アクタス 元こども家具開発チームリーダーによる

こどものための居場所とアクタスのこども家具セミナー

参加者募集中です!!

*************************

日時:10月21日(土)15:00-16:30

   10月22日(日)10:30-12:00

場所:アクタス名古屋店

*************************

セミナーのご参加は無料ですが、事前のご予約が必要です。

ご予約はアクタス名古屋店

052-533-6616

nagoya-fn@actus-interior.com

もしくは店頭スタッフまで。

※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

※メールでお申し込みの場合は、代表者様のお名前とご連絡先、参加人数とご一緒にこられるお子様の人数を明記下さいますようお願い致します。

 

ご参加いただいたみなさまに

カワイイご来場プレゼントをご用意しています

そしてそして!!

セミナーご参加の上、

当日にこども家具をご予約いただいたみなさまに、

さらにハッピーな特典★☆★ 

⇒詳しくはスタッフまで。。。

icon_108630_256

 

 

そして今日はお知らせがもうひとつ!

今月は・・・10月ですね。

というわけで!!

ありが10(トウ!!)のキモチをみなさまへ。笑

・・・いや、真剣です!!



オクトーバーサンクスキャンペーン2
 

*この画面を印刷してお持ちいただくか、店頭でスタッフに画面をお見せください。

もちろん、お買い物金額に応じて・・・

の駐車券サービスとは別で!です。

ぜひぜひお立ち寄り下さいませ!!

スタッフ一同、みなさまにお会いできるのを楽しみにしています!

 

それではまた!

 

 

 

 

 

 

今までの

『こども部屋について考える』

コチラ↓↓↓

こども部屋について考える【収納編①NEW VARIO】

こども部屋について考える【収納編②FOPPISH&THEO】

こども部屋について考える【収納編③ハイベッドで楽しく!】

そして、これまでの『考えるシリーズ』

コチラ↓↓↓
こども部屋の収納を考える① 【いれる】

こども部屋の収納を考える② 【かける】

こども部屋の収納を考える③ 【おく・かざる】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさまこんにちは。

今日もアクタス名古屋店のブログをご覧頂きましてありがとうございます!

IMG_0055
おいしそうでしょう☆

先日、スタッフみんなで

名駅・ゲートタワーの15Fにある、

THE GATE HOUSE(ザ・ゲートハウス)さんへ行ってきました!

レストランです!

(以前に、名古屋店でコーヒーチケットをお配りしていたことがありました)

お酒もたくさんあります!

(さくっと飲んで帰る・・・にもよさそうなBarもありましたよ)

夜景も見れます!

(名古屋城とテレビ塔が一気に見れました!)

楽しくて、

おいしくて、

幸せな夜でした。

コースターのデザインが、全員ちがって可愛かったのです!

みなさま、行かれることがあれば、ココ、注目してみてください☆

 

 

 

さて。

今日はこども部屋について考える』 の第4回です。

 

今までの

『こども部屋について考える』

コチラ↓↓↓

こども部屋について考える【収納編①NEW VARIO】

こども部屋について考える【収納編②FOPPISH&THEO】

こども部屋について考える【収納編③ハイベッドで楽しく!】

 

そして、これまでの『考えるシリーズ』

コチラ↓↓↓
こども部屋の収納を考える① 【いれる】

こども部屋の収納を考える② 【かける】

こども部屋の収納を考える③ 【おく・かざる】

 

 

・・・と、過去の記事を参照させて

時間を稼ごうとしている様子で

お察しいただけるかもしれませんが・・・

 

 

 

こども部屋について。

あれからずっと考えていました。

考えたり、

勉強したり、

考えたり、

討論したり、

考えたり、

街をぐるぐる回ってみたり。

 

一生懸命考えてみましたが、

どうしてもうまくまとめられません・・・

まとまらなさ過ぎてイライラし、

分からなさ過ぎてシュンとする毎日。

会の分裂抗争が起きそうなくらいピリピリしています。

 

・・・というわけで、

助けを求めることにしました!!

こんなセミナー開催します!!

↓↓↓

KIDSセミナー20171
アクタス 元こども家具開発チームリーダーによる

こどものための居場所とアクタスのこども家具セミナー

日時:10月21日(土)15:00-16:30

   10月22日(日)10:30-12:00

セミナーのご参加は無料ですが、事前のご予約が必要です。

ご予約はアクタス名古屋店

052-533-6616

nagoya-fn@actus-interior.com

もしくは店頭スタッフまで。

※定員になり次第、締め切りとさせていただきます

※メールでお申し込みの場合は、代表者様のお名前とご連絡先、参加人数とご一緒にこられるお子様の人数を明記下さいますようお願い致します。

 

ご参加いただいたみなさまへ

カワイイご来場プレゼントをご用意しています

そしてそして

セミナーご参加の上、

当日にこども家具をご予約いただいたみなさまに、

ハッピーな特典も★☆★

⇒詳しくはスタッフまで。。。

 

お申し込みお待ちしています!

私たちも勉強させていただきます!!

本当に楽しみ!!!

 

 

それではまた次回。

今週末は、運動会のお子様もいらっしゃるようですね。

よいお天気になりますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

IMG_6456
先月のとても暑かった日の写真@熱田神宮。

森の中は涼しい・・・。

癒されました。

マイナスイオン

おすそわけです。

 

 

 

 

 

さて!

第2回 こども部屋について考える

今日は

【収納編その②FOPPISH&THEO】

をお送りしましょう!

 

 

こども部屋の収納について

こんなにも考えるようになったのは

そもそもココから→2016/4/4のブログ

 

小学校入学から卒業までの間に、

IMG_7359
 

『おこさまの持ち物は最大5.6倍にもなる!』

IMG_7368
 

ということを知って、とても驚いたことがきっかけでした。

 

 

増えるのは教科書などの本類や文房具だけではありませんよね。

そもそも、小学生のお部屋にある

学校に関するモノってどんなものがあるんでしょう?

それをまとめてみた表がコチラ↓↓↓

キャプチャ
おぉ。。。。。

コレだけのものを整理整頓するのは、大人でもなかなか難しい。

やっぱり、早め早めの「しまう」という癖付け、必要だなぁ…と思います。

しまうモノの数や種類が増えてからだとなかなか大変ですが、

少ないうちからひとつずつ・・・なら、

ルーティン化もそんなに難しいことではなさそうな気がしませんか?

 

癖をつけるなら、まずモノを「もどす」場所を用意してあげましょう。

キレイに整理整頓するのは大きくなってからで大丈夫。

まずは、あるべきところに「もどす」ことさえ出来れば、

散らかるということはなくなりますよね。

おもちゃをおもちゃ箱に「いれる」

上着をハンガーに「ひっかける」

かばんを棚に「おく」

小さな子でもできます。

ただ、戻す場所が分からないと、

もどさない・・・

のではなく、もどせない

だから

置きやすいところに置く・・・(例えば床とか)

ということになるのでしょう。

 

 

今年の春、

【収納を真剣に考えるの会】

を立ち上げて、

使い方とか、

しまい方とか、

あーだこーだと考えてきたわけですが、

新しいこども家具シーズンがやってきて、

そんな悩みがちょっと解決!

今シーズンのアクタス、収納が充実しています!

とっても嬉しい!!

うーん。。

と頭をひねって考えなくても、

「いれる」

「かける」

「おく」

「かざる」

全部カンタンに出来るアイテムをご提案できるようになったのです。

ワーイ!

(・・・決して、考えることをサボろうとしているわけではありません・・・笑)

 

 

例えば、

デビューして10年、

たくさんのみなさまに愛されてきたFOPPISHに

シェルフやハンガーが仲間入り。

→商品詳細はコチラ

 

 

シェルフ(棚)は、

「しまうものの大きさやカタチを限定しない」

のがイイトコロ・・・

IMG_7391
でしたね。

置くのもカンタンだし。

 

サイドがはしごタイプのシェルフなら

IMG_7374
ベッド横に設置すれば、ナイトテーブルとしての活用法も!

IMG_7377
ね☆

隙間から目覚まし時計、止められます!

 

「ブックシェルフ」という名前の商品ですが、

本を置かなければならない、

もっと言うと、

モノを置かなければ(収納しなければ)ならない、

という決まりは無い!ですもんね。

 

もちろん、ハシゴといえば!!の

IMG_7388
ひっかける収納もできますね!

便利!!

 

 

さらに便利なのが、この

IMG_7395
ハンガーラック。

 

IMG_7396
専用フックが付いているので、たっぷり引っ掛けられますし、

下のBOXは大きくて、鍵盤ハーモニカだって余裕でイン!

「ランドセル、ポン」も出来ますし、

「かざる」ももちろん!

 

上着、ハンガーを使ってかけることが難しいころは

IMG_7459
こうして直接 引っ掛けても◎

 

 

image2 (10)
今までは、デスク+デスクチェストの

引き出しの多さで収納力をアピールしてきたFOPPISHですが、

今シーズンは無敵になりました☆

 

 

 

そういえば・・・

「引き出しの中はどうせぐっちゃぐちゃになるだけだから・・・」

とアンチ引き出し!なお母さまもチラリホラリ。

それならば・・・

どうしても引き出しのぐちゃぐちゃ化が怖いなら・・・

「見せる収納」を強制的に癖付ける!というのはいかがでしょう。

 

今シーズンの新作・THEO(テオ)ならそれが可能かも。

→商品詳細はコチラ

デスクチェスト(引き出しアイテム)が無いのです。

実は、カタログ発刊時からお問い合わせが多かったTHEO。

ついに名古屋店にもやってきて、

スタッフみんな・・・ベタボレです☆

カッコイイ。

・・・なんてのろけはさておき、

IMG_7446
THEOルーム。

見ていきましょう。

 

 

THEOには

IMG_7449
ペンボックスと

ブックエンドと

ペントレーが付属しています!

IMG_7450
デスクの端から端まで自由自在に動かせるブックエンドと

大容量のペンボックスで、

筆記具と教科書の収納はバッチリですね。

ポンと入れればいいんですから、楽チンです。

 

あ、ちなみに、

デスクに走っている謎のくぼみ・・・

そこは、

IMG_7430
こうして使います!

おぉ!イマドキですね!!

 

そしてこのワゴン。

引き出しは付いていませんが、

細かいものをチャっと入れておけるところもあるし、

IMG_7434
よく使うものはさっと取り出せる位置においておけるし、

(この写真、チェアに座って撮っています)

稼動棚なので、A4サイズもしっかり立てられます。

このまま、デスクの下に入れてしまえば

IMG_7427
ごちゃごちゃ、見えません☆

「見せる収納」の第1歩。

「見えてもダイジョウブ収納」

とでも呼んでおきましょうか。笑

 

 

もうひとつのワゴン(サイドワゴンという名前です)は、

IMG_7437
第1回でご紹介したVARIOのレディラックのような使い方ができそう!

ちなみに・・・鍵盤ハーモニカ、横に入る大きさです!

(こだわるなぁワタシ。笑)

 

 

引き出しがないといっても、デスクにはちゃんと付いてます。

ココの薄い引き出し、どうやって使うの?

という方、多いです。とっても。

IMG_7432
学校で交換してきたお手紙とか・・・

あつめたキレイな石とか・・・

こっそり大切にしまっておきたいたからもの系をいれてみましょうか。

秘密の引き出しなので、

ちょっとぐちゃぐちゃでも許してあげてくださいな。

たからものたちなので、きっと目を覆うような大惨事にはならないハズ・・・。

 

 

おしゃれなデザイン(しかもわりと大容量!)のシェルフもありますから、

IMG_7436
「見えてもダイジョウブ収納」に慣れてきて、

だんだんモノの量が増えてきたら、

本格的な「見せる収納」をコレで学んでいきましょうか。

 

 

「見せる収納」ってどうやってやったらいいの?

そうですね・・・

このあたり、いつかまた考えてみましょう!

ちょっとお時間ください。

 

 

さて今日は、デスクとその周りの収納をご紹介してきました。

少し見えてきましたね。

収納の基本は決まっています。

それをどうやって、

どのアイテムを使ってやるか。

どうやって、

どのアイテムを使ったらやりやすいか。

そして、やる気になるか。

そのあたりを考えることが、

こども部屋の収納のミソな気がします。

 

 

そろそろおなかが空いてきました・・・。

真剣に考えると、ほんとエネルギー使いますね。

というわけで、また次回。

 

 

今日は・・・9月15日。

ふと、今日は何の日?と思って調べてみたら、

中華の日(毎月15日)

とありました。笑

というわけで今晩は中華にしようと思います!

じゃなくて・・・

明日からは3連休です!

17日トライバルセミナー@アクタス名古屋店

→詳しくはコチラ←

※更紗のプレゼントは終了しております

※お席は残り少なめです。気になる方はお早めにどうぞ!

18日敬老の日

→敬老オススメギフトはコチラ←

ですよ。

 

台風が心配ですが・・・

楽しい週末になりますように。

 

 

 

 

 

過去の記事はコチラ

こども部屋の収納を考える① 【いれる】

こども部屋の収納を考える② 【かける】

こども部屋の収納を考える③ 【おく・かざる】

こども部屋について考える【収納編①】

こんにちは。

 

リニューアルのニュースを見て以来、行きたくて仕方が無かった池袋サンシャイン水族館へ。

IMG_7011
目当ては空飛ぶペンギン!!

でしたが、ペンギンだけではなくて、

ペリカンとか

アシカとか

いろんな動物が空を飛んで(歩いて?泳いで??)いて面白かったです!!

 

そんな楽しい思い出で夏を締めくくり、

さぁ!いよいよ!!と気合を入れなおして!!

今シーズンも真剣に考えてみようと思います!

こども部屋について。

こども家具について。

 

 

まずは・・・

新しく発刊されたアクタスのこども家具カタログ

『grow up with Actus kid’s furniture 2018』

を真剣に読みこんでみました。

 

するとこんなページが。

「お子さんの学習環境で、今、困っていること何ですか?」

IMG_7337

詳しくはコチラから。P8-9です!



片付け・収納 にまつわる悩みが1~3位までを占めています。

やっぱり、いつだって悩みは同じなんですね。

というわけで、今シーズンもまず【収納】について考えてみたいと思います!

 

収納についてのおさらいはコチラ。

前回のシリーズ↓↓↓

こども部屋の収納を考える① 【いれる】

こども部屋の収納を考える② 【かける】

こども部屋の収納を考える③ 【おく・かざる】

 

 

今シーズン、ACTUSの人気シリーズにNEWアイテムがたくさん追加されました。

そのうちのひとつ、VARIO

なんと

IMG_7277
VARIOの最大の特徴、バックパネルにハイタイプが出ました!

今までより約20cm高い。

・・・ので、

IMG_7268
今までよりもパネルの有効面積が広がって、たくさん収納できます!

↑の写真で「アレ?」と思われた方、いらっしゃいますか?

そう!バックパネルが、バックではなく、サイドにも付けられるようになりました!

コネクトボードを使って。

もちろん、従来の高さのものもコレクトボードさえあればサイドパネルに変身させられます!

 

そして、そのバックパネルは、同じくNEWアイテムのブックシェルフと合体させることも可能!

IMG_7281
※高さは2種類ございます

 

 

IMG_7284
シェルフの下の段は、お子様にとって1番使いやすいトコロ

①帰ってきて「ポン」と置ける(コレ、だいじ!)高さのランドセル置き場として。

ランドセルをランドセルフックにかける、というおこさまはそんなに多くないのです。

おこさまにとっては大きなランドセル。

フックにかける、という大人にとっては何てことない動作も一大仕事!なんですね。

地べたに座って時間割をそろえるのにちょうどいい本棚として。

デスクの上にランドセルを載せて教科書を入れていく・・・

これも小さな体ではなかなか難しい様子。

というわけで、床で明日の準備をするおこさまが多いようです。

 

そして一番下の引き出しには、安定感の無いものやいびつな形のもの、細かいもの、外に出しておきたくないものなどを入れてしまいましょう。

 

お子様にとって毎日使うには手の届きにくい、上のほうの棚は・・・

IMG_7283
時々使うもの。

もっと高いところは、そう!飾ってみましょう!!

 

バックパネルには、上着をかけたり、バッグをかけたり。

「引っ掛けたい」モノをどんどん!!

IMG_7285
コレ1台で、

「いれる・かける・おく・かざる」

こども部屋の収納のテーマが一通りこなせることがわかりました!

ステキアイテムが追加になりましたね☆

この一角はおこさま専用、自分のスペースです。

ココに「もどす・しまう」ことさえ出来れば大丈夫。

ポンと置くだけ、引っ掛けるだけ。

なんといっても、カンタン!ということがだいじ。

 

帰ってきたらリビングの床にランドセルポーンっっ

という習慣がついてしまう前に

「もどす・しまう」

場所を準備してあげましょう。

ママとおこさま、お互いのストレス軽減にもなりそうですね。

 

 

それでもやっぱり、収納は見えないトコロに・・・

ということなら、

IMG_7291
壁から少し手前に離してデスクを配置。そして、その裏側に・・・

 

じゃーん

IMG_7303
プチクローゼット!!

バックパネルは裏側からもパーツが付けられるので、

IMG_7289
収納としてしっかり活用できるという大発見☆

シェルフにはお洋服やさんのように体操着やタオルなんかをおいてもいいし、

カワイイBOXを使ったりしたら、ハンカチとか給食セッとか、細かいものもしまえますね。

※カワイイBOXたちは、もちろんアクタスでもお取り扱いしていますよ☆

BOX
 

ちょっとスペースが必要な配置ではありますが・・・

こんな使い方もありますよ!ということで。

 

 

 

あ!そうそう。

大事なアイテムをご紹介し忘れるトコロでした><

もう少しお付き合いを・・・。

 

しつこいですが、

お子様にとって【収納】は、何よりもカンタン!であることがだいじ。

そこで、ランドセルを「ポン」と置ける高さのレディラックが登場しました!

IMG_7296
デスク天板と同じ高さ。

READY・・・そう、準備するための棚です。

明日もって行くものをココに一通り準備しておけば、

朝、

あそこからハンカチとティッシュを持ってきて・・・

あっちからマグとおはしを持ってきて・・・

あ!今日は図工で絵の具セットを使うんだった!!

IMG_7297
なんて、ドタバタしなくても済みますね。

 

下の引き出しはランドセルもすっぽり。

IMG_7298
帰ってきて「ポン」と入れて

ついでにこのまま

IMG_7299
時間割をそろえてしまいましょうか!

 

使い道・使い方がとっても広がったVARIOです。

【収納を真剣に考えるの会】で考えてきたこども部屋の収納が、

よりいっそうご提案させていただきやすくなりました!

店頭でいろんなカタチに組み替えて見ていただくことができます。

ブログでお伝えできることにはやっぱり限りがありますので、

店頭で触りながら、一緒に収納方法を考えてみませんか?

 

さて。

今日の、こども部屋について考える  はここまで。

ふぅ。

やっぱり長くなってしまいますね。

お読みいただいてありがとうございます。

 

 

 

最後にひとつお知らせを。

名古屋店で9/25(月)まで開催中の絨毯フェスティバル

たくさんのお客様にご来場いただいています!

IMG_7264
↑私のお気に入りのトライバル。

ソファの足元だけってゆうのもアリですね☆

 

9/17(日)のトライバルセミナー

まだ少し、空きがございます。

中目黒・Layout の絨毯マニアなバイヤーによる、

トライバルラグについて・・・

選び方について・・・

などなど、面白い話が聞けそうなセミナー。

イラン式の紅茶を飲みながら、

とっても魅力的な西アジアの文化に触れてみませんか?

 【トライバルセミナー @アクタス名古屋店 】

日時:9月17日(日曜日)10:30~(約1時間)

ご参加は無料ですが、事前のお申込が必要です。

お申込は、

アクタス名古屋店 052-533-6616 まで。

もちろんメールでも!⇒nagoya-fn@actus-interior.com

※メールでお申し込みの方は、代表者様のお名前・ご連絡先と参加人数を明記下さいますようお願いいたします。

※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

 

IMG_6661
↑アラジンぽい写真が取れたので・・・☆

ワタシノナツヤスミ@池袋 でした。

 

それではみなさま、また次回!

【こども部屋について考える】 第2回は、成長するにつれて増えるもの・・・について考えてみたいと思います!

 

 

 

 

to TOP